蝶のカムイ
Yarn on canvas(194X130,3cm)
nearika No 3





ナチスによって強制収容所にいれられた子どもたちは、
ガス室に送られる前日、壁を爪でひっかいて無数の蝶を描いたといいます。
死んだ子どもの魂が蝶になり、宇宙へと還っていくヴィジョンです。
「生まれ、生まれ、生まれ、死んで、死んで、死んで」
われわれは螺旋の輪廻をめぐりつづける星の子どもです。






title design by michichof

「HOME」