AKIRA全曲集

A

alone

新しい夜明けがくる
血まみれの雲を破り
生まれたての陽が雪を溶かし
蒼い闇が終わる

まだ見ぬ地平線へ
まだ見ぬ君をさがし
ぼくはひとり旅をつづけてきた
ここで君に会うため

欠けたパズルを埋めるように
出会いはすべて用意されてる
みんなちがってみんないい
ちがうからこそ求め合うんだ

ぼくの後をくるな ぼくは導かない
ぼくの前をゆくな ぼくは従わない
ぼくとともに歩め 同じ大地踏みしめ
ぼくたちはひとつだ alone is not lonely

新しい時代がくる
憎しみの嵐は去り
屍の荒野
木々は芽吹き
幼い春が目覚める

狂った豚の群は
崖っぶちへと身を投げる
立ち止まる勇気ひとり立つ力
ずっとぼくは待ってたよ

君とぼくをへだてていた
落書きだらけの壁は崩れ
みんなちがってみんないい
ちがうからこそ許し合うんだ

ぼくの後をくるな ぼくは導かない
ぼくの前をゆくな ぼくは従わない
ぼくとともに歩め 同じ風に吹かれて
ぼくたちはひとつだ alone is not lonely


新しい子どもたちよ
ぼくらのあやまちをくりかえさないで
赤い血を流し分かち合う魂
そっとKissがはじまる

天国に咲く花は
地獄に根を下ろす
深い孤独を知る君の笑顔
やさしくぼくをつつむ

すべてのものにさよならして
すべてのものとつながるんだ
みんなちがってみんないい
ちがうからこそ愛し合うんだ

ぼくの後をくるな ぼくは導かない
ぼくの前をゆくな ぼくは従わない
ぼくとともに歩め 同じ時代に生まれ
ぼくたちはひとつだ alone is not lonely

ぼくの後をくるな ぼくは導かない
ぼくの前をゆくな ぼくは従わない
ぼくとともに歩め 同じ痛み抱えて
ぼくたちはひとつだ alone is not lonely

C  E7  Am /G  F Fm  Em7 Am
FM7 Em7 E7 Am  F    G7

C  E7   Am /G  F Fm  Em7 Am
FM7 Em7 E7 Am  F G7  C  E7

Am  F  Am  G7
Am  F  Am  G7

C A7  Dm  E7  Am F  G7
C A7  Dm  E7  Am Fm   Fm  C


愛のカタチ


ママの引き出しの奥から
セピア色の写真
ふと見つけた
若くきれいなママがいた
生まれたてのぼくに
ほほをよせてる

だいじなものをなくしたとき
自分を知るレッスンがはじまる

誰かをまねなくたっていい
何かにならなくたっていい
きみは愛のカタチ
そのものだから
自分をごまかさなくていい
何度もつぶされたっていい
きみは愛のカタチ
そのものだから



パパの古い手帳にあった
赤い印は僕の
誕生日だった
いつからボタンを掛けちがえ
気づいたときはもう
手おくれだった

だいじなものをなくしたとき
自分を知るレッスンがはじまる

誰かに泣きついたっていい
何かに背をむけたっていい
きみは愛のカタチ
そのものだから
自分を飾らなくっていい
何度も逃げだしたっていい
きみは愛のカタチ
そのものだから

自分が受けた傷に
敏感だったぼくは
自分が受けた愛に
鈍感だった
愛は涸れることがない
あげればあげるほど
湧きだしてくる

だいじなものをなくしたとき
自分を知るレッスンがはじまる
誰かに拒まれたって
何かに依存しなくていい
きみは愛のカタチ
そのものだから
自分を縛らなくっていい
何度も生まれ変わればいい
きみは愛のカタチ
そのものだから

C Am7 F G7 C Am7 F G7
C C/B Am Am/G F F/E Dm E7
Am Am/G F Fm C G7
C C/B Am Am/G F F/E Dm E7
Am Am/G F Fm C G7
E7 Am D7 G7
C Am C Am Dm C D7 G
C Am C Am Dm C D7 G C


愛を知らない子どもたち
いつもひとりぼっちだった
友だちなんていらなかった
ぼくはキッチンテーブルのしたで
絵を描きつづけた

誰も愛をくれなかった
親からも教わらなかった
ぼくは夕日が映る川面に
石を投げつけた

せつなくて せつなくて
心が裂けてしまうそうだよ

愛したい だけどとどかない
愛し方さえわからない
愛されたい だけどしょうがない
愛を知らない子どもたち

いつも仲間はずれだった
目立たぬように息ひそめた
ぼくは校庭のすみで自分の
影を踏みにじった

信じるたびに裏切られた
人間がいちばん怖かった
ぼくは夜中の信号機みたいに
立ちすくんでいた

さみしくて さみしくて
胸がつぶれてしまいそうだよ

愛したい だけどとどかない
愛し方さえわからない
愛されたい だけどしょうがない
愛を知らない子どもたち

生きてく重さに耐えれない
存在の軽さに耐えれない
ぼくはひな鳥のように飢えて
きみを待っていた

もう嘘はつきたくない
自分をごまかしたくはない
ぼくは病室のドアを破り
きみに会いにいく

いとしくて いとしくて
声をからしてきみを呼んだよ

愛したい だけどとどかない
愛し方さえわからない
愛されたい だけどしょうがない
愛を知らない子どもたち

C G Am F C G F C
C G Am F C G F C
F C F C E7 Am D7 G7
C F G Am C F G C
C F G Am C F G C

青空
天井に青空を貼った
もう僕の部屋には雨は降らない

東急ハンズのチープな壁紙
プリントの空に雲がプッカポッカリ
雨漏りのトラウマをかくす
バンドエイドさ
空のハンドメイドさ

天井に青空を貼った
もう僕の部屋には雨は降らない

ひとりで貼ると大変だった
誰か支えて空が落っこちっちゃう

しわしわに空気がはいる
模様がずれる
僕はやっぱ神様になれない

心にも青空を貼った
もう僕のほほには雨は降らない

昔打ったホッチキスで
指をひっかく赤い薔薇が咲いた

棘はそのとき抜いとかないと
未来の自分をいつか傷つける

Itユs my blue sky my blue and blue sky
Never gonna rein Never gonna rein
Itユs my blue sky my blue and blue sky
Never gonna rein Never gonna rein
Itユs my blue sky my blue and blue sky
Never gonna rein Never gonna rein
Itユs my blue sky my blue and blue sky
Never gonna rein Never gonna rein

C  /B /B♭ A7
Dm /C# /C G7
C  /B /B♭ A7 Dm /C# /C G7
C Gm F 
Fm Cm  Fdim7 D7 G7Cadd9 Amadd9
Fadd9 Gadd9

青空のむこう
なんにも縛られず
なにものも縛らず
心ののぞむまま
自由に生きてきた

悔やんではいない
後悔もしてない
ただ両手を広げれば
なにものこらない

青空のむこうがわに
大切な忘れ物がある
せつなくて胸がはり裂けそう
この空を塗ったのは誰?

寂しがり屋のくせに
ひとりで旅をした
友だちを裏切り
きみを傷つけた

突然のさよなら
むりして微笑んだ
ひとりぼっちの部屋で
すすり泣いていた

青空のむこうがわに
大切な忘れ物がある
まぶしくて君が見えないんだ
この空を塗ったのは誰?

同じ空のした
きみは笑うかな
もうないものねだりはよそう
ぼくはぼくでしかない

強がらなくていい
弱くてかまわない
臆病なぼくを
そのまま抱きしめて

青空のむこうがわに
大切な忘れ物がある
ぼくたちが光に還る場所
この空を塗ったのは誰?

青空のむこうがわに
大切な忘れ物がある
せつなくて胸がはり裂けそう
この空を塗ったのは誰?

この空を塗ったのはきみ?
この空を塗ったのはぼく?

G B7 Em /D C /B Am D7
G B7 Em /D C D7  G G7
C D7 G G7 C B7 Em
C B7 Em /D C D7 G

アカルイミライ
ゴムさえ被せりゃいいってもんじゃないんだし
愛だの恋だのあんたの勝手なファンタジー
ファッションマガジン読んでるうしろの窓に
自殺者の肉片がはりつく
                  
結婚指輪は涙の給料3ヵ月
新築マンション 汗水ローンは30年
だけど大地が揺すられ ビルが崩れ落ち 人は
瓦礫の街に立ちつくす

アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ
アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ


地球にやさしい洗剤 犯罪 バ〜ンザイ!
反核 インカク オレって人間失格
人類チームと環境チームのワールドシリーズ
外野(ガイア)でポップコーンをほおばる

平和も自由も平等もいいさ
進歩も調和も経済成長もいいさ
だけど時々やつらのすました微笑み見ると
何もかもすべてブチ壊したくなる

アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ
アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ



子どもたちの声が
日だまりにとける
どこまでもかけてゆけ
空の果てまで

天にまします我らが神様 元気かい?
信じているなら最後に救ってくれんのかい?
だけど通勤地下鉄土天海冥人は
毒ガスのなかを逃げまどう

生きてる意味など考えなくっていいんじゃん
ほんとの自分て誰だっけ?
もうイリュージョン
だけど真夜中にひとりテレビを消したらふいに
涙が急に止まらなくなった

アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ
アカルイミライへ アカルイミライへ 
アカルイミライへ アカルイミライへ

A F#m D7 E7
A F#m D7 E7
A F#m A F#m D7

A F#m A F#m D7

Em  A7   DM7 *
Em  F#7  Bm  *
C#7  *   F#m *
F   *   E7  *

雨ニモ負ケテ

生まれたことが罪なのですか
生きてることが罰なのですか
つかえぬ奴と押しのけられて
臆病者とまた笑われる

雨ニモ負ケテ 風ニモ負ケテ
親や世間や自分に負ケテ
それでもきみを愛する気持ち
誰にも負ケヌ
泣け 愚か者

人の嫌がる仕事ばかりを
ほめられもせず愚痴もこぼさず
よかれと思い骨身削れば
いらぬお世話とまた空回り

雨ニモ負ケテ 風ニモ負ケテ
親や世間や自分に負ケテ
それでもきみを愛する気持ち
誰にも負ケヌ
泣け 愚か者

鏡のまえで溜息つけば
人を怨んでどうなるものぞ
傷つけるより傷つくがまし
秘めた想いにまた身を引いた

雨ニモ負ケテ 風ニモ負ケテ
親や世間や自分に負ケテ
それでもきみを愛する気持ち
誰にも負ケヌ
泣け 愚か者

役にも立たず 毒にもなれず
上にも伸びずじっと根を張る
小さなことにくよくよ悩み
人のためにとまた飛んでいく

雨ニモ負ケテ 風ニモ負ケテ
親や世間や自分に負ケテ
それでもきみを愛する気持ち
誰にも負ケヌ
泣け 愚か者

G Bm Em Bm Am Em C7 D7
G Bm Em Bm Am Em C7B7EmD
Em G Em G Am Em C7 B7D
Em G Em G Am Em DC B7Em


B

Beautiful
好きだ ずっと言えなかった
好きだ やっと伝えられた
君にために世界を失くしても
世界のために君を失したくない

You are so beautiful
You are so beautiful tonight
永遠は今 無限はここ
僕は 君を生きていくよ
You are so beautiful
You are so beautiful tonight
大地は君 大空は僕
君は 僕を抱いてまわるよ
You are so beautiful

今だ ずっと探してた
今だ やっと見つけたよ
人は死ぬために生まれ 別れるために出逢う
ならば今この愛にすべてを捧げよう

You are so beautiful
You are so beautiful tonight
永遠は今 無限はここ
僕は 君を生きていくよ
You are so beautiful
You are so beautiful tonight
満月は君 太陽は僕
君は 僕を映す鏡さ
You are so beautiful



君がただ在るだ けでいい
君のまま在るだけでいい
受けとるより与えること
愛されるより愛すること

You are so beautiful
You are so beautiful tonight
永遠は今 無限はここ
僕は 君を生きていくよ
You are so beautiful
You are so beautiful tonight
そよ風は君 揺れる森は僕
君は僕を吹きぬけてゆくよ
You are so beautiful

You are so beautiful
You are so beautiful tonight
永遠は今 無限はここ
僕は 君を生きていくよ
You are so beautiful
You are so beautiful tonight
満ちる海は君 そそぐ川は僕
君は僕とひとつにとけあう
You are so beautiful

C E A C E A
C B♭ A♭ G C B♭ A♭ G
C Em7 F Fm C CM7
FM7 G CM7
C Em7 F Fm C CM7
FM7 G Fm C

Be here now
まにあわないかもしれない
でも走らないではいらんない
Wake up be here now
今ここしかない

かなわないのかもしれない
でもやってみなくちゃわからない
Wake up be here now
今ここしかない

すりむいた傷
風を切り裂き

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

過去も未来もありゃしない
あるのは連続する今
Wake up be here now
今ここしかない
be here now


とどかないのかもしれない
でも歌わないではいらんない
Wake up be here now
今ここしかない

愛されないかもしれない
でも愛さないではいられない
Wake up be here now
今ここしかない

あふれる涙
大地に沁みる

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

昨日の鎖をふりほどけ
明日に夢を預けるな
Wake up be here now
今ここしかない
Ah be here now


空間を超え
時間を超え

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

君とめぐり会えた奇跡
この世に偶然などない
Wake up be here now
今ここしかない


ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない


Em7  CM7  Em7  CM7
Em7  CM7  Em7  CM7
Bm7 CM7  Bm7 B7
EM7  AM7  EM7  AM7
EM7

BEYOND THE BORDER

BEYOND THE BORDER
銃口に薔薇を
錆びたライフルを空に放り投げ
走りだすんだ
We see the light.
BEYOND THE BORDER

BEYOND THE BORDER
飛び越えてゆけ
鳥にも風にも流れる雲にも国境はない
We see the light.
BEYOND THE BORDER

Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
はじめの一歩を踏みだす勇気
Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
まだ見ぬ世界が僕らを待つ

BEYOND THE BORDER
突き抜けていけ
鉄条網から助けを求めた君を忘れない
We see the light.
BEYOND THE BORDER

BEYOND THE BORDER
乗り越えてゆけ
僕は敵じゃない僕らをへだてる柵こそが敵
We see the light.
BEYOND THE BORDER

Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
はじめの一歩を踏みだす勇気
Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
まだ見ぬ世界が僕らを待つ

BEYOND THE BORDER
レッテルを剥がせ
善は破壊者を去勢し正義は自由を奪う
We see the light.
BEYOND THE BORDER

BEYOND THE BORDER
ジャンルを壊せ
おまえは誰にも分類できないおまえ自身だ
We see the light.
BEYOND THE BORDER

Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
はじめの一歩を踏みだす勇気
Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
まだ見ぬ世界が僕らを待つ

宗教 民族 言葉 肌
比較 無理解 軽蔑 差別
嫌悪 怨恨 敵意 殺意
嫉妬 執着 束縛 従属
競争 扮争 戦争 復讐
ボーダーを超えろ
ボーダーを超えろ

BEYOND THE BORDER
生きのびてゆけ
おまえの命を支えるためにも無数の死があった
We see the light.
BEYOND THE BORDER

BEYOND THE BORDER
神にゆだねるな
世界を壊すも世界を創るもおまえしだいだ
We see the light.
BEYOND THE BORDER

Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
はじめの一歩を踏みだす勇気
Ready. Set. Go!
BEYOND THE BORDER
まだ見ぬ世界が僕らを待つ

Am D7 Am D7 G Am
Am D7 Am D7 G Am
F C D7 E7
F C D7 E7


Be yourself
ひとりぼっちが怖いのかい
仲間はずれが怖いのかい
ひとりじゃなにもできないかい
自分を信じられないかい

なにをそんなにおびえてる
壁ははるかにそびえてる
敵は包囲網をせばめてる
自分を救うための戦争がはじまる

おまえひとりで たったひとりで
世界を敵にまわす覚悟はいいかい
世界を変えるのに血を流すことはない
おまえ自身が変わればいい

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの夢はおまえだけのものだ
他人に夢をあずけた瞬間
おまえは……敗北者になる

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself


学校も会社もいきたかねえだろ
団体行動 集団責任
「和をもってよしとなす」って
他人になすって思考停止だ

やつらはおまえを洗脳する
あわれな子羊に調教する
生きてる価値もない おまえに勝ちはない
だめだ みじめだ がんじがらめだ

せまい檻に閉じこめ いがみ合わせて
やつをチクって安心かい
胸がチクッと痛んだかい
天に吐いた唾はおまえに落ちてくる

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえはすべてを知っている
知識なんか捨てて思い出せ
野性の知性をとりもどせ

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself


悲しみの揺りかごは居心地いいかい
涙のぬるま湯でおぼれ死ぬんかい
逃げこむ場所は檻じゃないだろ
人生相談はオレじゃないだろ

なぐさめの言葉がほしいのかい
そんなに癒してもらいたいのかい
癒し癒し卑しい魂胆
癒し癒しいやらしい下心

神や仏にすがるのかい
カリスマ教祖にみつぐのかい
宗教はマジック 集団はドラッグ
群れるな 群れるな 群れるな 

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの中には獣が眠っている
そいつの名前を教えてほしいか
神だ! 神だ! おまえが神だ!

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself


誰もがひとりでこの世界へ来て
誰もがひとりで去ってゆくんだ
ひとりを知るからやさしさを知る
孤独を知るから愛を知る

誰かのまねは今すぐやめろ
おまえはおまえのビジョンをもて
おまえのビジョンは誰かの夢になる
素敵な夢を見させてやれ

オレが手を貸す さあ立ち上がれ
その代わり歩くのはおまえ自身だ
オレはひとりでオレの道をゆく
おまえはおまえの道をゆけ

いいかい これだけはおぼえておきな
失敗や不幸や悲しみにあふれ
思い通りにならないからこそ
人生は愚かしく……愛しい

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

Em C D G B7
Em C D G B7
Em C D G B7
Em C D G B7

Bitch lover

君の淫らな唇が熟れた腐肉をむさぼる
欲望の森 飢えた獣が夜に落ちていく
僕の卑しい指先が森の泉をかき乱す
欲情の薔薇 饐えた吐息が夜に花ひらく

I am crazy for you
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover

Ah wo 汚してちょうだい
Ah wo 壊してちょうだい
Ah wo あなたをちょうだい
神を堕とすまで

君の清楚な横顔が快楽の波にくだける
愛欲の海 溺れた舟が夜に呑まれてく
僕の卑猥な舌先が硬い真珠をまさぐる
禁欲の月 酷い悪魔が夜に火を放つ

I am crazy for you
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover

Ah wo 虐めてちょうだい
Ah wo 罰してちょうだい
Ah wo あなたをちょうだい
神を殺すまで

君の邪悪な洞窟が死んだモラルを焼き溶かす
官能の渦 穢れなき罪 夜が抱きしめる
僕の震える触覚が白い光に飛び散る
本能の闇 輝く星を夜が産み落とす

I am crazy for you
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
bitch lover bitch bitch lover
Ah wo 命をちょうだい
Ah wo 愛してちょうだい
Ah wo あなたをちょうだい
神を宿すまで

Am D7 Am D7 Am D7 Am G Am
Am D7 Am D7 Am D7 Am G Am

Am   D7   Am   D7 
Am D7 Am D7 
Am D7 Am G Am


Blinkers
ああ 知らずに目隠しされてた
ああ それすら忘れてたんだ
調教と
発情と
騎手を落とせば Good-bey
ああ いつまで走らせるんだい
ああ 死ぬまで働かせんかい
蹴落として
追い抜いて
足が折れたら Good-bey

Blinkers Blinkers Blinkers baby
いいんかいいんかおまえは
Blinkers Blinkers Blinkers baby
とるんだとるんだ 目隠しをはずせ

ああ どうして競わせるんだい
ああ 負けたら肉にされんかい
勝利の蜜
敗北の鞭
反逆したら Good-bey
ああ はぐれることが怖いか
ああ 自分を見るのがいやかい
常識と
道徳と
手綱千切って Good-bey

Blinkers Blinkers Blinkers baby
いいんかいいんかいいんかおまえは
Blinkers Blinkers Blinkers baby
とるんだとるんだ 目隠しをはずせ

おまえだけが偉くはないんだ
おまえだけが正しくないんだ
断定と
分析と
ジャッジをやめろ Good-bey

その 世界がすべてじゃないんだ
その 視界がすべてじゃないんだ
裸足のまま
裸のまま
柵を飛び越せ Good-bey

Blinkers Blinkers Blinkers baby
いいんかいいんかおまえは
Blinkers Blinkers Blinkers baby
とるんだとるんだ 目隠しをはずせ

草原の風
ほほを撫でてく
果てしない空 ぼくを吸いこむ
誰か連れだして
世界の果てまで
誰かはこない
自分しかない

Blinkers Blinkers Blinkers baby
いいんかいいんかおまえは
Blinkers Blinkers Blinkers baby
とるんだとるんだ 目隠しをはずせ
Blinkers Blinkers Blinkers baby
いいんかいいんかおまえは
Blinkers Blinkers Blinkers baby
とるんだとるんだ 目隠しをはずせ

目隠しをはずせ
目隠しをはずせ
目隠しをはずせ
目隠しをはずせ

Em C7  Em C7  Em C7  Em C7
Em C7  Em C7  Em C7  Em C7

Body & Soul
きみを愛してる
それは魂の声
それとも体の声
きみを抱きしめたい
それは天使の声
それとも悪魔の声

Body & Soul
ぼくを引き裂く
Body & Soul
ふたりの神よ
どうかひとつになれ
愛は誰のもの 愛は誰のもの

きみのそばにいたい
それは喜びの声
それとも孤独の声
きみを守りたい
それは死者の声
それとも生者の声

Body & Soul
ぼくを引き裂く
Body & Soul
ふたりの神よ
どうかひとつになれ
愛は誰のもの 愛は誰のもの


きみに愛されたい
それはの運命の声
それともエゴの声
きみを照らしたい
それは太陽の声
それとも月の声

Body & Soul
ぼくを引き裂く
Body & Soul
ふたりの神よ
どうかひとつになれ
愛は誰のもの 愛は誰のもの

カポ5 F-C
C E7 Am C7 F Em7 D#d G7
C E7 Am C7 F Em7 Dm7 G7 C
FM7 Em7 FM7 Em7
Dm G7 C E7 Am Dm7 G7 G7+5
F A7 Dm F7 B♭ Am7 E#d C7
F A7 Dm F7 B♭ Am7 Gm7 C7 F
B♭M7 Am7 B♭M7 Am7
Gm C7 F A7 Dm Gm7 C7 C7+5


Born to love
青い青い青い砂漠にたおれ
最後の息で君を呼ぶよ
白い白い白い雲がちぎれて
君の笑顔になる

苦い苦い苦いことばかりで
生きてる意味さえわからなくなる
痛い痛い痛いほどの想いを
君に伝えたい

ぼくらはなんのために生まれてきたんだろう?
なくした言葉が聞こえてくる

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ


黒い黒い黒い闇を背負って
ぼくは今日まで生きてきた
いつもいつもいつも自分に嘘をつき
ひとりおびえていた

なにがなにがなにがしたいんだ
自分のことさえわからないから
せつないせつないほどの気持ちが
君にとどくかな

ぼくらはいつまで憎み合うのだろう?
遠い約束を思いだすよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ



赤い赤い赤い子宮のなかで
最初の夢を見ていたんだ
暗い暗い暗いトンネルをすべって
この世界と出会った

甘い甘い甘い唇かさねて
君の孤独を吸い出そう
寒い寒い寒い肌をからめて
深い傷をなめよう

ぼくらはいつのまに置き去ってしまったの?
裸の子どもが泣いているよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

We were born to love
We were born to love
すべてを愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

F     Am   Cm  D7   Gm
B♭m C7  F Dm  G7      C7
F      Am   Cm D7   Gm
B♭m C7  F Dm  G7  C7 F
Dm B♭  C7 F
Dm B♭   G7  C7
F     Am   B♭  B♭m  C7
F     Am   B♭  B♭m  C7

Brave heart

死にたい死にたい
口癖のようにつぶやいた
生きたい生きたい
ほんとはそういう意味だった

苦しみを捨てるたったひとつの方法は
苦しみをすべて味わいつくすことだ

あざむいてあざむいて
自分を消してきたけど
鳥になれない 花になれない
ましてや君になれない

比べることをぜんぶ捨ててしまえば
比べようのない自分に気づくはずだから

Brave heart Brave soul
心に翼をもつ者
Brave heart Brave soul
越えられぬハードルはない
You are The Brave heart

思い出せ思い出せ
この世に生まれるまえに
越えてゆくハードルを
自分で決めたんだ

失ったもので過去に引きずられるな
届かないもので未来を待ちわびるな

何度も何度も
生まれ変わるたびに
少しずつ少しずつ
ハードルを上げていく

傷だらけの胸おさえて走りつづけるよ
傷だらけの夢かかえて空へ羽ばたくよ

Brave heart Brave soul
心に翼をもつ者
Brave heart Brave soul
越えられぬハードルはない
You are The Brave heart

愛されたい愛されたい
君に愛されたい
同情の微笑みも
哀れみも涙もいらない

なにも言わないで僕の手をにぎって
なにも訊かないで僕を抱きしめて

目覚めろ目覚めろ
僕のなかの獣よ 愛ゆえに愛ゆえに
傷つくことを恐れないで

運命を呪う夜が静かに明けていく
運命を祝う朝がそこまで近づいている

Brave heart Brave soul
心に翼をもつ者
Brave heart Brave soul
越えられぬハードルはない

Brave heart Brave soul
生きとし生けるものすべて
Brave heart Brave soul
選ばれし勇者それが君

You are The Brave heart

Am /G  F  E7
Am /G  F  E7

B♭ Am A♭ G
B♭ Am A♭ G

Am /G  F  E7
Am /G  F  E7

B♭ Am A♭ G
B♭ Am A♭ G

C  Am  F  G
C  Am  F  G
A♭ G  C


ばあちゃんの手
ばあちゃんの手
ばあちゃんの手 しわくちゃの手
なにも語らないけど
ばあちゃんの手 ちっちゃな手
時をくるんだ蓮の花

生まれてまもなく
母を求めてのばした手
子供のころには
花飾り編んだ手

少女のころには
恋文をつづっていた手
戦地へゆく兄に
日の丸を振った手

ばあちゃんの手 しわくちゃの手
なにも語らないけど
ばあちゃんの手 ちっちゃな手
時をくるんだ蓮の花

結婚式の夜
浴衣の帯をほどいた手
愛する夫を
ぎゅっと抱きしめた手

貧しい暮らしに
味噌汁のネギ刻んだ手
夫の浮気に
涙をぬぐった手

ばあちゃんの手 しわくちゃの手
なにも語らないけど
ばあちゃんの手 ちっちゃな手
時をくるんだ蓮の花

産まれた子供の
おしめを洗って干した手
両親を亡くして
線香をあげた手

初孫おぶって
うれしそうにあやしてた手
脳溢血で倒れて
ふるえていた手

ばあちゃんの手 しわくちゃの手
なにも語らないけど
ばあちゃんの手 ちっちゃな手
時をくるんだ蓮の花

言葉も忘れて
寝たきりになっていった手
握ってあげると
かすかにほほえむ手

この世を去るとき
家族に別れを告げた手
真っ白な骨になり
はじめて笑った手

ばあちゃんの手 しわくちゃの手
なにも語らないけど
ばあちゃんの手 ちっちゃな手
時をくるんだ蓮の花

きみもいつか年老いて
神様のもとへ返る日
ばあちゃんの手 握りしめて
しわを合わせて幸せって
南無〜

カポ2 A-G
G  Bm  C  D7
G  Bm  C D7 G
G G  G D7
D7 D7  D7 G
G G  G D7
D7 D7  D7 G


ぼくの居場所
ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ

ここじゃないどこか
ずっとずっと探してきたけど
ここじゃないどこか
ずっとずっと見つからなかった

ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ


まちがった居場所
いつだっていたたまれなかった
ぼくだけがちがう
なんで人に合わせられないんだろ

逃げてばかりいた
友だちも親も恋人も
わかりあえない
醒めたふりしてひとり落ちこんだ

ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ


心地いい居場所
それもたしかにあったはずだけど
なにかちがうんだ
どうして落ち着けないんだろ

認められるほど
自分じゃないってビビるんだ
慕われるほど
愛に値しないってこもるんだ

ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ


ささやかな居場所
君のとなりに見つけた
いつまでつづくかな
誰もわかりはしないけど

君がいればいい
いっしょにいるだけでいい
君のままでいい
ぼくがぼくのままいられるから

ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ


ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな
ぼくの居場所
いったいどこにあんだろ

ここじゃないどこか
ずっとずっと探してきたけど
ここじゃないどこか
ずっとずっと見つからなかった
ぼくの居場所
世界のどこかにあるかな

ぼくの居場所
君のとなりにあるかな
ぼくの居場所
世界のどこかにあるのかな
ぼくの居場所
君のとなりにあるかな

C C F G C
C Em F G C
Am Em F G C
Am Em F G C
C C F G C
C Em F G C

C

COTTONジェネレーション
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We got The New world

ドロップアウトも いじめられっ子も 登校拒否も
鬱も リスカも ひきこもりも 自殺志願も
生きづらくても 死にづらくても
オレが全存在をかけておまえを肯定してやる

嵐がすべてを呑みこんで押し流してく
オレらは時代に逆らって泳ぎつづける
すがるものはない たよるものはない
無力で無様で卑怯な自分以外

世界は終わり 人は滅びる
地球を救うまえに自分を救え!
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We got The New world

はじきだされた落ちこぼれが明日をつくる
ケツを走ってたランナーがトップになる
思い切り転べ 思い切り笑え
試練は越えられるやつにしかやってこない

街が燃え上がり ビルが崩れさり 人々は逃げまどう
オレらは運命にたてついて走りつづける
おまえと会うまで おまえを抱くまで
こんな檻でくたばるわけにはいかねえんだ

時代は終わり 過去は消えてく
希望もなければ恐れもない!
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We got The New world

大空を旅する雲のように自由になるんだ
汚れたシャツはランドリーにぶちこみ洗い流せ
真っ白な綿で 真っ白な服で
おまえの胸で太陽を抱きしめろ

瓦礫の大地にもう一度 種を蒔くんだ
おまえが育てた綿花から 布を織るんだ
真っ白なキャンバス 真っ白な未来
おまえだけにしか描けない絵を描け

悪夢は終わり 人は目覚める
何度でも言う おまえが大好きだ!
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We are The COTTON GENERATION
We got The New world

A  G  A  G  A   A  D7 A
A  G  A  G  A   A  D7 A
Dm    A     Dm    E7
A  GFE A GFE  A  GFE A GFE
D7     A

チャーガンジュー

ガガガガ!
ガンジュー ガンジュー 
チャーガンジュー
おっちょこちょいでも 
すっころがってもまっしぐら
ガガガガ!
ガンジュー ガンジュー 
チャーガンジュー
すっとこどっこい 
君へとまっしぐら ガー!

ああ君がチャー泣いてたら
愛の歌を歌ってあげる
ノイズだってへたっぴだって
誰より好きと叫んでやる

ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
おっちょこちょいでも 
すっころがってもまっしぐら
ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
すっとこどっこい 君へとまっしぐら ガー!

ああ君がチャーへこんだら
僕の肩を貸してあげるよ
へなちょこだって
へっぴり腰だって
誰より強く支えてやる

ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
おっちょこちょいでも 
すっころがってもまっしぐら
ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
すっとこどっこい 君へとまっしぐら

ああ君がチャーいじめられたら
僕の腕で守ってあげる
弱虫だっておくびょうだって
誰よりぎゅっと抱きしめてやる

ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
おっちょこちょいでも 
すっころがってもまっしぐら
ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
すっとこどっこい 君へとまっしぐら ガー!

ああ僕がチャー落ちてたら
君の笑顔僕にください
不器用だってブサイクだって
世界でひとつの宝物だ

ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
おっちょこちょいでも 
すっころがってもまっしぐら
ガガガガ! ガンジュー ガンジュー
チャーガンジュー
すっとこどっこい 君へとまっしぐら ガー!

C   F C F C G C  G
C   F C F C G C

C  E7 Am C
E7 Am D7 G7
C  E7 Am C
E7 Am D7 G7

チュプカワ(アイヌ歌謡)
チュプカワ
カムイラン
イワニテッカ
オレウ
イワトゥサム
エタンネマウ
アノウ

東から
カムイがアオダモの枝にとまる
岩山のはた長い叫びを聴いた

Am G Am G
Am G Am G

D

Dancing BUDDHA
陽気な仏が目覚める
Dancing BUDDHA
エッチな仏がケツふる
Dancing BUDDHA
根性 忍耐 努力
Go to the hell !

瞑想なんかやめちまえ
Dancing BUDDHA
真実なんか捨てちまえ
Dancing BUDDHA
安定 平穏 無事
Go to the hell !

Wowwowおまえがブッダ
エゴこそ力だ孤独は宝だ
BUDDHA DADA DANCE
Wowwowおまえが愛だ
おまえが時代を産み落とす
BUDDHA DADA DANCE

常識なんてくつがえせ
Dancing BUDDHA
道徳なんて塗りつぶせ
Dancing BUDDHA
ワクワク ドキドキ あっは〜ん!
Go to the heaven !

邪悪な仏がささやく
Dancing BUDDHA
野蛮な仏が吠える
Dancing BUDDHA
根性 忍耐 努力
Go to the hell !

悟りなんかクソ食らえ
Dancing BUDDHA
正義なんか唾を吐け
Dancing BUDDHA
安定 平穏 無事
Go to the hell !

Wowwowおまえがブッダ
エゴこそ力だ孤独は宝だ
BUDDHA DADA DANCE
Wowwowおまえが愛だ
おまえが時代を産み落とす
BUDDHA DADA DANCE

将来なんて踏みにじれ
Dancing BUDDHA
計画なんて遺書かくな
Dancing BUDDHA
ワクワク ドキドキ あっは〜ん!
Go to the heaven !

狂った仏が笑うぜ
Dancing BUDDHA
変態仏が悶える
Dancing BUDDHA
根性 忍耐 努力
Go to the hell !

中道なんて踏みはずせ
Dancing BUDDHA
何事もやりすぎが肝心
Dancing BUDDHA
安定 平穏 無事
Go to the hell !

Wowwowおまえがブッダ
エゴこそ力だ孤独は宝だ
BUDDHA DADA DANCE
Wowwowおまえが愛だ
おまえが時代を産み落とす
BUDDHA DADA DANCE

ブッダに会ったらブッダを殺せ
Dancing BUDDHA
仏像燃やして生きのびろ
Dancing BUDDHA
ワクワク ドキドキ あっは〜ん!
Go to the heaven !

C7 F7 C7 F7 G7 F7 C7
C7 F7 C7 F7 G7 F7 C7

Am F7 Am F7 A♭G7
Am F7 Am F7 A♭G7

C7 F7 C7 F7 G7 F7 C7
C7 F7 C7 F7 G7 F7 C7

だいじょうぶマイフレンド
ちっす 耕平 19歳
もうコンビニバイト3年半
レジ打ち 品出し 掃除も完璧
だから立ち読みしたら元んとこもどしてね
列できてるときにおでんはやめてよ
おい、おっちゃん、マイセンライトって横割りすんな
3万以上の公共料金って印紙貼んのめんどくせえんだよ

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
オレもともと人間嫌いだし
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
オレこんなことするため生まれたんじゃない
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ


は〜い エリ 22歳
キャバクラこれで6軒目
指名 同伴 営業電話に
しゃべってナンボの水商売
時給2000円 送り代引かれて
ヘルプで口説いたら先輩にぶたれて
口臭こらえてラブラブ攻撃
おいっ、なに触ってんだよ
ぶっ殺すぞおやじー

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
彼氏以外の男はぜんぶ死ねばいい
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
アタシこんなことするため生まれたんじゃない
ねNo no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ


どーも及川42歳
営業成績 昔はトップ
会社の景気も今はストップ
嘘なし 愚痴なし 自慢なし
IT武装って相手も物騒
IQ営業って配給栄養鳩のエサ
女房は私を燃えないゴミって
娘は私を産業廃棄物って

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
毎日集団自殺のサイト見てます
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
私こんなことするため生まれたんじゃないですよね
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ



ちっす耕平 彼女にふられた
あんときスタバで彼女とお茶してたら
うしろで自動ドアが開いたんで
条件反射で言っちまったよ
「またお越しください〜」って

エリ もうサイアク
給料はぜんぶ彼氏にすられて
風俗いけって土下座までされて
でも好きだからしょうがないじゃん!

ちがう ちがう ちがう これじゃない
言いたいことってこれじゃない
どーも及川です 練炭買いました
No no no no no
ちがう ちがう ちがう わからない
やりたいことってわからない
こんなんするため生まれたんじゃない
No no no no no

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
堂々とまちがえろ ヘヘヘイ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
胸をはって傷つけ ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
思い通りにいかないからこそ
だいじょうぶマイフレンド
だいじょうぶマイフレンド
生きていく価値がある ヘヘヘイ
シャララララ
シャララララ

C   Am  F   G
C   Am  F   G
Am  Em7  F  G7
Am  Em7  F  G7
C   Am  F   G
C   Am  F   G
C   Am  F   G
C   Am  F   G

ダウン

青いPOTの煙に揺らぐ
君の面影
長いドレッドの髪を揺らして
なにを歌うの

壊れた時代 壊れた家族
壊れた秩序 壊れた愛を
それでも死ぬなというなら
生きても死んでいるんでしょう

down down down down
down down down down
空が落ちてくる

白いDOOPをスプーンで炙る
君の面影
痩せた背中をひとり丸めて
なにを描くの

失くしたビジョン 
失くした希望
失くした未来 失くした夢を
それでも生きろというなら
死ぬまで生きのびましょう

阿吽阿吽阿吽
阿吽阿吽阿吽
まだ息がある

黒いM Mをむしゃむしゃ食べる
君の面影
のびた顎髭片手でさすり
なにを語るの

落とした涙 落とした言葉
落とした歴史 落とした今を
それでも許せというなら
すべてを抱きしめましょう

dawn dawn dawn dawn
dawn dawn dawn dawn
夜が明けてゆく

Em B7  Em
C7    B7
Em B7  Em
C7 B7  Em
Em    G    Em  Bm
Am   Em   F#7  B7
Em    C7
Em    C7
Em/E♭/D/D♭
/C/B/B♭/A
Em B7 Em


Dead Mother

SHE TAKES MY HAND IT'S ALWAYS COLD
WE'RE CROSSING A MORNING FIELD
GRASS IS WET HAZE AND SWEAT
I FIND A PRETTY FLOWER

WHEN I PICK IT UP AND TURN AROUND
SHE IS GONE
BUT IT'S OK WITH HER
BECAUSE SHE ALWAYS LEAVES ME ALONE

DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOTHER
DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOST BEAUTIFUL
MOTHER

SHE CALLS MY NAME IT'S ALWAYS CALM
WE PLAYING AT DISNEYLAND
PETER PAN IS NEAT AND CAPTAIN HOOK IS MAD
I CAN'T HOLD MY PEE

WHEN MY PANTS GET WET AND I CALL AROUND
SHE IS GONE
BUT IT'S OK WITH HER

BECAUSE SHE ALWAYS LEAVES ME ALONE
DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOTHER
DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOST BEAUTIFUL MOTHER

SHE LOOKS INTO MY EYES THEY'RE ALWAYS SAD
WE'RE STAYING IN ABONDONED HOSPITAL
THE BED IS DUSTY AND THE NEEDLE IS RUSTY
I BRING IN DOCTOR CALIGARI
WHEN I SET THE MORPHINE AND LOOK AROUND
SHE IS GONE

BUT IT'S OK WITH HER
BECAUSE SHE ALWAYS LEAVES ME ALONE

DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOTHER
DEAD MOTHER IS THE MOST BEAUTIFUL MOST BEAUTIFUL MOTHER

日本語訳
「死んだママ」

ぼくの手をとって 冷たくって
夏の草原の朝
濡れた草 霞 汗
可憐な花を見つけた

摘みとってふりかえるとママはいない
It's OK おいてかれんのは なれてるもん

死んだママ いちばんきれいなママ
死んだママ それは いちばんきれいな
いちばんきれいな……ママ

ぼくの名を呼んで ささやいて
ディズニーランドの午後
ピーターパン キャプテンフック
オシッコがもれそう

ズボンを濡らしてふりかえる ママはいない
It's OK おいてかれんのは なれてるもん

死んだママ いちばんきれいなママ
死んだママ それは いちばんきれいな
いちばんきれいな……ママ

ぼくの目を見て 哀しそうで
捨てられた病院の夜
ベッドの埃 注射器の錆び
カリガリ博士を呼ぼう

モルフィネを入れふりかえる ママはいない
It's OK おいてかれんのは なれてるもん

死んだママ いちばんきれいなママ
死んだママ それは いちばんきれいな
いちばんきれいな……ママ

A  *
A  *
A  *
A  *
D  *   A  *
C  Em7 E♭  D7  A *
A  G   D  A 
A  G   D  G7
A  *


E

Eternal soul
ねえママ教えて
怖がらないから
もしもぼくが死んだら
どこへいくのかな
天国や地獄なんてあるのかな
すべて消えてしまうかな

「この子は死にました」
お医者さんが言う
不思議な安らぎが
ぼくをつつんでく
ひゅうひゅうと風の音がする
あっ ぼくの体がはなれる

Eternal soul Eternal soul
死はおわりじゃない
Eternal soul Eternal soul
おわりのはじまり


天井に浮かんで体を見おろす
ママもパパもぼくをかこみ
泣いているけれど
ぼくが話しかけても
誰も気づかない
あはっ 透明人間になれたよ

ジェットコースターに
のっているみたいだ
暗い暗いトンネルに
吸いこまれてゆく
虹色の出口が近づいてくる
わっ なんてきれいな光だ

Eternal soul Eternal soul
死はおわりじゃない
Eternal soul Eternal soul
おわりのはじまり

ぼくの一生の映画がはじまる
生まれたてのぼくを
だきあげるママ
ああ ぼくはこんなに
愛されてたんだ
ぼくは悪い子だったよ

光の天使がやさしくささやく
「もっともっとみんなを愛してあげなさい」
死んだおばあちゃんが
川辺で手をふる
あっ 気がついたら
ふっと目覚めた

Eternal soul Eternal soul
死はおわりじゃない
Eternal soul Eternal soul
おわりのはじまり

病室に響くみんなのおどろき
ママもパパも笑顔で
ぼくをのぞきこむ
生まれても死んでからも
ずっといっしょだって
死が教えてくれたんだ

ありがとうママ
ありがとうパパ
悪いこともつらいこともたくさんあったけど
ぼくたちは愛を学ぶため
ほら 今ここに 生きてる

Eternal soul Eternal soul
死はおわりじゃない
Eternal soul Eternal soul
おわりのはじまり

カポ4
FM7 CM7 FM7 CM7
F G C A7 F G C
C /B /A /G
F Fm C G7
C /B /A /G
F Fm C

ええじゃないか

おれはあいつを殺してえ
ぶっ刺してぶち割って なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし弱虫イジメたい
つっかかってぶっつぶして なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれはあの子をレイプしてえ
おっぴろげて ぶちこんで なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし我が子を虐待したい
ひっぱたいてぶってけって なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは学校つぶしてえ
こんな檻ぶちやぶって なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし会社を燃やしたい
あんなクズ灰になって なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは豪勢に遊びてえ
おやじ狩ってガキ強請って なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし豪華な買い物したい
体売っておべべ買って なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは母さん犯してえ
かつていた子宮にもどりてえ
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし父さん罰したい
かつていた睾丸むしりたい
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは誰かを愛してえ
ぬくもりが欲しくて なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

あたし誰かに愛されたい
そっと抱いてもらって なんで悪い
ええじゃないか ええじゃないか よいよい
ええじゃないか ええじゃないか ええじゃないかよ 

Am G Am Am G Am
Am FG Am G Am


F

FUFU bird

Love is strong love is wrong love is gong or song
Today mostly sunny with a westerly wind
And high temperature in N.Y city

Love is life love is wife love is fife or Knife
Tonight will be clear with a northerly wind
In the upper 30's low 40's

If I was a bird I could fly to you
really I could fly to you FUFUFU
If I was a bird I could fly to you
really I could fly to you FUFUFU


Love is fight love is light love is kite or bite
Tomorrow partly cloudy with a chance of rain
In the upper 20's low 30's

Love is sky love is high love is lie or bye
Weekend heavy showers and strong winds there
Comes a crazy typhoon in my mind

If I was a bird I could fly to you
really I could fly to you FUFUFU
If I was a bird I could fly to you
really I could fly to you FUFUFU


Love is friend love is bend love is rend or end
Rain will change to heavy snow
I will freeze to death on a street

日本語訳

愛はつよい  愛はまちがい 愛はゴングか歌
本日は晴れ 東の風 NYシティーでは暑くなるでしょう

愛は命 愛は妻 愛は笛かナイフ 
今夜は北風が吹き 晴れ30度高から40度低でしょう

もしボクが鳥だったら 君へと飛んでいけるのに FUFUFU
もしボクが鳥だったら ホントに飛んでいけるのに FUFUFU


愛は戦い 愛は光 愛は噛みつきか 凧か
明日はところにより くもり時々雨
20度高から30低でしょう

愛は空 愛はハイ 愛はウソかサヨナラか
週末は大雨と強風 狂った台風が訪れるでしょう

もしボクが鳥だったら 君へと飛んでいけるのに FUFUFU
もしボクが鳥だったら ホントに飛んでいけるのに FUFUFU

もしボクが鳥だったら 君へと飛んでいけるのに FUFUFU
もしボクが鳥だったら ホントに飛んでいけるのに FUFUFU

愛は友 愛はひん曲がり 愛は裂けるか 終わり
雨は大雪に変わり ボクはストリートで凍え死ぬでしょう

Em C7 Em C7 Em B7
Em C7 Em C7 Em C7 Em DEm

Em D Em DEm
Em D Em DEm


fragile

愛なんてわからないよ
ぼくにはむずかしすぎてうつむくだけ
ああ君は去ってゆくんだね
なにもできない僕がやるせないよ

自分に正直に生きることは
とてもむずかしいことだね
君を傷つけた君を悲しませた
僕は大人になれなかった

Wow wow Love is fragile
Wow wow Love is fragile
手をふれた刹那くずれてゆく
愛はこわれ物

約束はできないんだ
自分にうそはつけない不器用だけどね
ああつないだ手がはなれる
矛盾だらけの僕を許しておくれ

心のままに生きるってことは
とてもわがままなことかな
君を見なかった君を聴かなかった
僕は甘えるばかりだった

Wow wow Love is fragile
Wow wow Love is fragile
手をふれた刹那くずれてゆく
愛はこわれ物

明日なんて決められない
誰も独占できない自分の心さえ
ああ君が小さくなる
偶像じゃない僕はただの弱虫さ

今を見つめて生きるってことは
誰もわかってくれないことだね
君を愛してた君を抱きしめた
僕は僕の愛し方で

Wow wow Love is fragile
Wow wow Love is fragile
手をふれた刹那くずれてゆく
愛はこわれ物

E B7 A7 E C#m G#m A7  B 7
E B7 A7 E C#m G#m A7  E
Am D7 GM7 Em Am B7 E B7
C#m /B A /G# F#7 B7
E B7 C#m /B
E B7 C#m /B
A B7 G#7 C#m A7 E


G

H

Hello my mam !
Hello my mam !
わたしおぼえてるの
ママのおなかって
とてもあったかかった
キックして夢見て眠る
ママの歌きこえていたよ

Hello my mam !
ちょっと怖かったんだ
くらいすべり台
つるんとでたとき
まぶしすぎる
光のなか
ママの笑顔わすれないよ

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mam !



Hallo my mam !
わたしおぼえてるの
おへそのヒモ
ハサミで切られちゃった
タオルはちくちく
体重計はひやひや
ママはそっと抱いてくれたね

Hello my mam !
すごく不自由なんだ
しゃべれないし
体も動かない
泣いてるんじゃい
歌ってるんだ
ママの歌うたってるんだ

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mam !Hello my mam !


わたしおぼえてるの
ママに会うまえは
神様といたんだ
天国のテレビで見たよ
ママとパパの結婚式を

Hello my mam !
自分で決めたんだ
ママの子に
なろうって決めたんだ
だって世界中で誰よりも
ママのこと大好きだから

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mam !

G D Am7 D7
G D Am7 D7
G D C D Em
G GD G
G D Am7 D7
G D Am7 D7
G D C D Em
G GD G
C G C G
Am7 D7 GG7
C G C G
C D7 GCG

Happy birthday

死んじまいたいこともあったし
生まれなきゃよかったって思ったし
それでも地べたをはいずり生きてる
これって奇跡なんじゃねえのかい

赤っ恥ばっかかいたし
青っぱなもかまなかったし
ティッシュに丸めて過去など捨てちゃえ
これって楽チンチンじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

作り笑いもできないし
皮肉な笑みもいらないし
腹をかかえて笑おうぜ
これって幸せなんじゃねえのかい

だますよりだまされたいし
傷よりキスをつけたいし
ほんとは大好きだって叫びたい
意外に純情なんじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

おまえらなんでそんなやさしんだ
逆さに振っても金はでないぜ
残高ないけど友情貯金は
長者番付なんじゃねえのかい

君と出会えてよかったよ
腐れ縁は一生つづくぜ
みんなにありがとうってハグしたい
おまえらおんなじバカじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
生まれたての君に乾杯

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
この瞬間が君のHappy birthday

C G G C 
C F FC G C
C G G C 
C F FC G C

C F G F C
C F G F C


Happy smile
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

今泣いたカラスが笑ってBaby
鼻水すすってニコッとBaby
Woo ha いないいないバァー
世の中悲しいことばっかだけど
Woo ha UPのプ
魔法のマジナイHappy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

笑いすぎると涙でるBaby
泣き疲れると笑えてくるBaby
Woo ha いないいないバァー
終わりまできたらふりだしにもどる
Woo ha UPのプ
魔法のマジナイHappy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く


底まで落ちたらバンザイBaby
開き直りのテンサイBaby
Woo ha いないいないバァー
君が思うより打たれ強いじゃん
Woo ha UPのプ
魔法のマジナイHappy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

天使がわきのしたくすぐるBaby
神様が足の裏こちょこちょBaby
Woo ha いないいないバァー
運命のTSUNAMI乗ってけサーフィン
Woo ha UPのプ
魔法のマジナイHappy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

花を咲かそうが咲かせまいがBaby
生きてるだけで花なんだBaby
Woo ha いないいないバァー
生まれてきたことそれが花なんだ
Woo ha UPのプ
魔法のマジナイHappy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

C Dm G7 C  Am Dm G7 C
C Dm G7 C  Am Dm G7 C
C  F  C  F
C  G  F  F7
C  G  F  C

Holy night

We dance in the holy night
and sing in the holy night
We fly to the holy sky
and swim into the holy lake

Put fires on let's burn down those stars
Everything in brightness and everything in darkness

We dance in the holy night
and sing in the holy night
we drink up the holy wine
and smoke out the holy grass

Take a shower of blood eat the meat a viegen
Everything in mindness and everything in madness

We dance in the holy night
and sing in the holy night
We talk with the holy spirit
and play with the holy ghost
Listen to the story from an old man
get the knowledge from a crazy man
Everthing in discipliness everything in chaosness

We dance in the holy night
and sing in the holy night
We sleep in the holy grave
and dream with the holy babe

Let's forget it all and remenber it all
Everythin is beginningless
and everything is endless

Let's dance let's dance dan dan dan da da dan da dance
Let's dance let's dance dan dan dan da da dan da dance

Em G D Em
Em G D Em
C G Am B7
C G  D Em


人の一生屁のごとし
遊びをせむと生まれけむ
戯れせむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
遊ばにゃそんそん
かっぽれかっぽれ
笑わにゃそんそん
人の一生屁のごとし


まぐわいせむと生まれけむ
好兵衛せむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
惚れなきゃそんそん
かっぽれかっぽれ
感じにゃそんそん
人の一生屁のごとし


悪さをせむと生まれけむ
いたずらせむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
尻尾ふっちゃそんそん
かっぽれかっぽれ
噛みつかなきゃそんそん
人の一生屁のごとし

偉くならむと生まれけむ
親の都合で生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
さぼらにゃそんそん
かっぽれかっぽれ
なまけにゃそんそん

かっぽれかっぽれ
こらえちゃそんそん
かっぽれかっぽれ
ぶっこかにゃそんそん
人の一生屁のごとし

C Am F G7
C Am C F G7 C
C F G7
C F G7
F G7 C


100億光年の孤独
ぼくらはどこから来て
どこへ帰ってゆくのだろう
夜空の星にきいても
答えはない

朝露に光る蜘蛛の巣
無限に膨張するコスモス
ひねもす考えても
答えはない

100億光年の孤独
誰かそちらにいますか?
100億光年の孤独
僕はここにいるよ

ぼくらはなぜ出会って
なぜ別れていくんだろう
微笑む君にきいても
答えはない

冷めたカフェラテの紙コップ
捨てる君は携帯をハングアップ
これからどこへいこうか
答えはない

100億光年の孤独
誰かそちらにいますか?
100億光年の孤独
僕はここにいるよ

あなたは誰ですか
そして僕は誰ですか
鏡に問いかけても
答えはない

毛先の反った歯ブラシ
気楽なひとり暮らし
「ただいま」とドア開けても
答えはない

100億光年の孤独
誰かそちらにいますか?
100億光年の孤独
僕はここにいるよ

死んだらどうなんの
また生まれ変われんの
死人に口なし
答えはない

こんなぶさいくな毎日を
生きていてなんになるの
自分で見つけなきゃ
答えはない

100億光年の孤独
誰かそちらにいますか?
100億光年の孤独
僕はここにいるよ

100億光年の孤独
誰かそちらにいますか?
100億光年の孤独
僕はここにいるよ

応答せよ
応答せよ
応答せよ

Am7 E7 Em7 D7 F  C/E B7 E
Am7 E7 Em7 D7 F  C/E B7 Em

CM7 Bm7 CM7 Bm7 CM7 B7 E

Em B/D# D A/C# C G/B  A#dim Bm7 E

I

いたいのいたいのとんでけ
生まれてきちゃいけなかった
望まれなかった
ここにいてはいけなかった
なにかまちがってた

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
みんなどこへいったのかな
わたしを見つけて

生きつづけちゃいけなかった
求められなかった
わたしだけがいけなかった
みんな正しかった

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
君はどこに隠れてるのかな

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って



甘えることできなかった
愛されなかった
嫌われるの怖かった
いつもひとりだった

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
みんなどこへいったのかな
わたしを見つけて

怒鳴らないで ぶたないで
いい子になるから
知らないふりしないで
言うこときくから

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
君はどこに隠れてるのかな

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って


心の傷かくしてた
大人になっても
誰にも言えなかった
信じられなかった

もういいかい? 君に言うよ
ほんとは淋しかった
もういいかい? 君が好きだよ
ほんとは愛されたい

君と出会って気づいたんだ
なにかが解けたんだ
受け入れないことから
苦しみははじまる
わたしは産まれる前から
わたしであったということ
「すべて」であったということ

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って

CM7   Bm
CM7   Bm
C D G  C D G
C D G Em  F#7 B7
CM7   Bm
C     B7
CM7   Bm
C     B7

祈りの歌

今夜君は淋しすぎるから
居場所を求め ぬくもり求め
街をさまよう

誰か気づいて わたしに気づいて
汚れた体 けがれたお金
呪いつづける

おお罪なる者よ
おお幸いなるかな
ぼくたちは見てる 君を見てる
すでに君は愛されてる

さあとどけ 祈りの歌
君の胸へと突き刺され
さあひびけ 祈りの歌
慈悲の涙で地を満たせ

今夜君はやりきれないから
家中の窓を 拳で砕き
腕を切り刻む

誰か気づいて わたしに気づいて
血に染まるシーツ 身にしみる弱さ
憎みつづける


おお孤独なる者よ
おお幸いなるかな
ぼくたちはいるよ 君といるよ
すでに君は許されてる

さあとどけ 祈りの歌
君の胸へと突き刺され
さあひびけ 祈りの歌
慈悲の涙で地を満たせ

今夜君は終わらせたいから
致死量の薬 ヨーグルトに溶き
むりに流しこむ

誰か気づいて わたしに気づいて
うすれゆく意識 消えゆくサイレン
悔やみつづける

おお死に急ぐ者よ
おお幸いなるかな
ぼくたちは叫ぶ 君に叫ぶ
すでに君は生かされてる

さあとどけ 祈りの歌
君の胸へと突き刺され
さあひびけ 祈りの歌
慈悲の涙で地を満たせ

今夜君は苦しすぎるから
病院のベッド 点滴のバッグ
嗚咽噛み殺す

誰か気づいて わたしに気づいて
軽すぎる命 重すぎる運命
嘆きつづける
おお不幸なる者よ
おお幸いなるかな
ぼくたちは歌う 君に歌う
すでに君は守られてる

さあとどけ 祈りの歌
君の胸へと突き刺され
さあひびけ 祈りの歌
慈悲の涙で地を満たせ

E G#m7 C#m G#m7 A E A7 B7
E G#m7 C#m G#m7 A E A7 E
AM7 EM7 C#7  AM7 EM7 C#7
F#m B7 G#7 C#m F#7 B7
E A B C#m  E A B C#m
E A B C#m  E A B C#m

カポ4
C Em7 Am Em7 F C F7 G7
C Em7 Am Em7 F C F7 C
FM7 CM7 A7  FM7 CM7 A7
Dm G7 E7 Am D7 G7
C F G Am  C F G Am
C F G Am  C F G Am


インラケチ
※マヤ語のあいさつ
「わたしはもうひとりのあなたです」
わたしはおまえの影であり なお
おまえはわたしの影である そう
おまえはひとりぼっちなんかじゃない
インラケチ インラケチ

わたしはおまえの父であり なお
おまえはわたしの母である そう
すべての出会いが魂の家族
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


世界はおまえの夢であり なお
おまえは世界の夢である そう
覚醒したまま夢を見つづけろ
インラケチ インラケチ

太陽と月が結ばれる なお
天使と悪魔が口づける そう
愛と憎しみがひとつに溶け合う
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ

 
わたしは名もない花であり なお
日であり美であり君である そう
すべてものに宿りながらひとつ
インラケチ インラケチ

わたしはわたしの神であり なお
おまえはおまえの神である そう
すべてはおまえの内に眠っている
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


愛がほしいとおまえが言う なお
恋をしたいとおまえは言う そう
まずは自分を愛してやることだ
インラケチ インラケチ

悟りをくれとおまえが言う なお
真理をくれとおまえが言う そう
無様なおまえがいちばん綺麗だ
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ

Gm

K

家族

きみがこの世にやってきた日
ママは命をふりしぼった
うめき踏んばり 叫びながら
きみを産み落とした

パパはおろおろするばかりで
ママの手をぎゅっと握ってた
きみと家族になれることが
うれしくて泣いた


くりかえせ かえせ 
くりかえせる 螺旋の輪
くりかえし かえし 
くりかえして 学んでく

ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね
近すぎてきみが見えなかった
わかりあえなくても
認めあえなくても
世界できみだけの家族

きみがこの世をうらんだとき
ママは自分を責めつづけた
悩み とまどい 家を捨てて
きみをおきざった

パパは自分が情けなくて
いつもお酒に逃げつづけた
愛がねじれてしまうままに
きみをなぐってた

くりかえせ かえせ 
くりかえせる 螺旋の輪
くりかえし かえし 
くりかえして 学んでく

ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね
似すぎてて君に目をそむけた
許しあえなくても
愛しあえなくても
世界できみだけの家族

ママがこの世を去っていく日
パパもいっしょに
死にたかった
何度わびてもすまないけど
ママを愛してた

家族はたがいの人生を
背負い歩いてくさだめなら
重く苦しい旅だったけど
きみに会えてよかった

くりかえせ かえせ 
くりかえせる 螺旋の輪
くりかえし かえし 
くりかえして 学んでく

ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね
ありがとうときみに
言えなかった
傷つけあったけど
憎しみあったけど
世界できみだけの家族

ぼくらは家族だね ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね ぼくらは家族だね
ぼくらは家族だね ぼくらは家族だね

きみがこの世にやってきた日
ママは命をふりしぼった
うめき踏んばり 叫びながら
きみを産み落とした

パパはおろおろするばかりで
ママの手をぎゅっと握ってた
きみと家族になれることが
うれしくて泣いた

きみと家族になれることが
うれしくて泣いた

うれしくて泣いた

カポタスト2 Key D-C

C   G    Am   Em
F G E7 Am F G C
C   G    Am   Em
F G E7 Am F G C
FM7  CM7  FM7  G7
C    E7   Am /G F G7
C    E7   Am /G F G7 C


キャラバン 作詞:田口ランディ
ねえきいて今ふと思い出したの
あなたとあたしはまた出会ってる
おかしいね、違う夢生きてきたけど
何度もおんなじボートにゆられ

銀河をめぐる永遠のキャラバン
いつもあなたがいた

愛してるなんて照れくさいけど
小雨の夜には会いたくなっちゃう
還れない遠い星の匂いなの
何度もおんなじボートにゆられ

銀河を旅する光のキャラバン
いつもあなたがいた

闇のなかに迷ったとき
故郷の歌を歌ったね
あの歌を思い出せない

めぐりあう二人は道しるべ
光のボートは空をゆく

E G#dim F#m B7
E G#dim F#m B7
E G#dim F#m B7
E G#dim F#m B7
Em Am Em B7
Em Am Em B7
Em /E♭ /D /D♭
Em /E♭ /D /D♭
C B7


今日は死ぬのにもってこいの日だ
おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する恋人よ
旅立ちの時がきた
Today is a very good day to die
父なる太陽と
母の大地へ返る

What a peaceful mind
空は澄みわたり
What a beautiful world
風が歌いだす

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う


Today is a very good day to die
愛する友たちよ
見送りの時がきた
Today is a very good day to die
今度も楽しかった
つぎはもっとよくなるさ

What a peaceful mind
命は贈り物
What a beautiful world
おまえにゆずろう

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う


Today is a very good day to die
愛する子どもたちよ
別れの時がきた
Today is a very good day to die
素敵な夢だった
愛しすぎる夢だった

What a peaceful mind
自分を知るものは
What a beautiful world
死を恐れない

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

さよならなんていらない
いつか帰ってくる
ここへ帰ってくる
さよならなんていらない
また憎み合うために
また愛し合うために

C E7 Am Am/G F F/E Dm G7
C E7 Am Am/G F F/E Dm G7
C C/B♭ C/A C/G F7 C G7
C C/B♭ C/A C/G F7 C C7
Am  F  G7  C E7
Am  F  D7  G7
C E7 Am Am/G F F/E Dm G7
C E7 Am Am/G F F/E Dm G7

絆(きずな)


きっと会える 必ず会える
たとえ生と死が
ぼくらを裂いても
赤い糸で結ばれている
ぼくらの絆は
永久に切れない

きみは死を選び
ぼくは生を選んだ
すべての必然に
まちがいなんてない
今度会うときは
またいっしょに
やり残した宿題
学んでいこう

終わりなんてただ逆向きの
はじまりにしかすぎないさ


きっと会える 必ず会える
たとえ生と死が
ぼくらを裂いても
赤い糸で結ばれている
ぼくらの絆は
永久に切れない

悲しみの闇は
心地いいけど
きみが残したものは
罪や後悔とかじゃない
きみが命まで捨てて
伝えたかったこと
分かち合うこと
助け合うこと
愛し合うこと

もしも死を知りたけりゃ
まずは生を知ることだ

きっと会える 必ず会える
たとえ生と死が
ぼくらを裂いても
赤い糸で結ばれている
ぼくらの絆は
永久に切れない

空の高みから
きみが手をふる
生きろ!ぼくの分までって
笑ってる
断ち切れた絆
つなぎ直すため
もう一度命の意味
考えてくれ

肉体の衣装を脱いだって
魂の旅は終わらない

きっと会える 必ず会える
たとえ生と死が
ぼくらを裂いても
赤い糸で結ばれている
ぼくらの絆は
永久に切れない

C E7 Am C7 F C D#d G7
C E7 Am C7 F C F G7 C
C G Am Em7 F C Dm G7
C G Am Em7 F C DmG7CE7
Am Em7 F Fm G7


雲のうえはいつも晴れだから
冷たい雨がきみのほほを打つ
負け犬のようにきみはおびえてる
容赦ない風がきみの髪をなぶる
力尽き果てきみはひざを折る

雨も風も嵐のときも
雲のうえはいつも晴れだから
嘆き悲しみ涙落ちても
雲のうえからずっときみを見てる


暴れる感情が渦を巻く
自分の無力さにきみは吠える
理想と現実がきみの肉を裂く
神の身勝手さにきみはつばを吐く

雨も風も嵐のときも
雲のうえはいつも晴れだから
嘆き悲しみ涙落ちても
雲のうえからずっときみを見てる

洪水がきみを呑みこんでいく
岸は遠ざかりきみは空を見る
流されるままに身をゆだね
自分を信じるんだ 泳ぐな浮け

雨も風も嵐のときも
雲のうえはいつも晴れだから
嘆き悲しみ涙落ちても
雲のうえからずっときみを見てる

雲の隙間から光がさす
なぎ倒された木が大地を育む
泥水の川に緑が芽生える
そうだいじょうぶ
きみは生きている

きみの心の空高くには
きみの知らないきみが住んでる
無限の宇宙を永久に旅する
それがきみの本当の姿

雨も風も嵐のときも
雲のうえはいつも晴れだから
嘆き悲しみ涙落ちても
雲のうえからずっときみを見てる

G D C G
Em Bm Am D7
G D C G
Em Bm Am D7 G B7
Em C D7 G B7
Em C D7 Em


心がくしゃみをした朝
わたし幸せになる価値のない人
ずっとずっとそう思って生きてきた
君はちょんとわたしの鼻をつついて
バカ言ってらって微笑んだ

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
自販機から産み落とされた缶コーヒー
ほほにあてた淋しいぬくもり

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずない そんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝


わたし友だちになる魅力のない人
ずっとずっとそう信じておびえてた
君は傘をななめにさしてくれるの
自分の肩がびしょ濡れになのに

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
雨の歩道 捨て猫の段ボールを
目をそらして走りすぎてた

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずない そんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝


わたし愛してもらう権利のない人
ずっとずっとそう感じて逃げてきた
君はぎゅっとわたしを抱きしめながら
もっと素直になれって泣いた

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
明けゆく空 始発電車がかけぬける
チェックのマフラー風に飛ばした

いてもいいの いてもいいの
君のとなりにいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
君がとなりにいてくれたら

いてもいいの いてもいいの
わたしがわたしでいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
裸のままでいてあげるよ
心がくしゃみをした朝

C C#dim Dm /C# Dm7 Fm G7
C C#dim Dm    Dm7 Fm C
F G7 C C7 F G7 Am A7
Dm G7 CM7 A7 Dm D7 G7
C E7 Am Fm  C E7 Am Fm
C G7 C

L

Life is beautiful

四角くく切りとられた空
自由に飛んでいく雲
酸素マスクを
そっとはずしたときに
夏がやってきたねって
母が笑った

遊ぶ子どもの笑い声
集う小鳥の歌う声
点滴の針を
刺した腕を伸ばして
窓を開けておくれって
母が笑った

Life is painful
苦しいことばかり
それでも
Life is beautiful
人生は美しい
世界は生きるに値する
Of course! Of course!
Life is beautiful

蝉時雨ふる七月の午後
かき氷を父と食べた
何年ぶりだろう
家族がこうして
ひとつにもどったと
父が笑った

白いシーツに散らばった
抗ガン剤で抜けた髪
丸めたガムテで
大事そうに拾って
まるで想い出みたいだと
父が笑った

Life is painful
苦しいことばかり
それでも
Life is beautiful
人生は美しい
世界は生きるに値する
Of course! Of course!
Life is beautiful

もう家に帰れないのかな
もうドーナツはつくれないのかな
力ない指で
ぼくの手をにぎったまま
いつもありがとうねって
母が笑った

ちっぽけな人生だったわ
つまらない人間だったわ
それでもひとつ
自慢できるものがある
それはあんたを生んだこと
母が笑った

Life is painful
苦しいことばかり
それでも
Life is beautiful
人生は美しい
世界は生きるに値する
Of course! Of course!
Life is beautiful

それでも人生は美しい
それでも人生は美しい
それでも人生は美しい
Of course! Of course!
Life is beautiful

Am9 FM7 G7 CM7
E7 Am FM7 G7 C E7
Am9 FM7 G7 CM7
E7 Am FM7 G7 C A7
Dm 7 G7 CM7 A7 Dm 7 G7 CM7 A7
FM 7 G7 E7 Am FM7 G7 C


LOVE & PAIN

痛い痛い胸が痛いよ
きみに好きといいたいよ
痛い痛い胸が痛いよ
きみのそばにいたいよ

「LOVE & PEACE」はありえない
理想なんかはほしくない
「LOVE & PAIN」を抱きしめて
未来に希望たくさない

痛い痛い胸が痛いよ
きみにきみにあいたいよ

痛い痛い頭痛いよ
明日に好きといいたいよ
痛い痛い頭痛いよ
明日のそばにいたいよ

「LOVE & PEACE」はありえない
大人たちにだまされない
「LOVE & PAIN」を抱きしめて
誰かに期待たくさない

痛い痛い頭痛いよ
明日に明日にあいたいよ

古い時代は限界に達し、
オレたちは分かれ道に立っている
滅亡にむかうか
再生にむかうか
「LOVE & PEACE」はありえない
アセンションなどとほざく馬鹿ども
誰かに救いを求めても
宇宙人はこない
救世主はこない
「LOVE & PEACE」はありえない
地球を救えと説くまえに
おまえ自身を救うんだ
傷とともに
痛みとともに
「LOVE & PAIN」を乗り越えろ
ひとりひとりが体と心で
大いなる陣痛をくぐりぬけたとき
新しい時代が出産される
「LOVE & PAIN」を乗り越えろ

痛い痛い耳が痛いよ
ぼくに好きといいたいよ
痛い痛い耳が痛いよ
ぼくのそばにいたいよ

「LOVE & PEACE」はありえない
現実から目そらさない
「LOVE & PAIN」を抱きしめて
自分自身へ降りてけ

痛い痛い耳が痛いよ
ぼくにぼくにあいたいよ

C FC  C FC
C FC  C FC
C FC  C G
C FC  C G


M

マーマレードスカイ
I sow the marmalade sky
Everything is melted down in
Brilliant brilliant brilliant mournig
marmalade sky
so beautiful marmalade sky

まるで夢でも見てるよう
あなたとまた会えるなんて
蝉時雨ふる川辺さえ
なにも変わらないわ

紅茶に浮かぶオレンジが
深く沈んでゆく
不思議ね想い出熟すと
甘くなるなんて

時はすべてを壊し
時はすべてを変えて
人は命の火を伝えてく

I sow the marmalade sky
すべてが光に溶けていった朝
the marmalade sky
神が泣いた朝

おたがい少し年をとり
それぞれの暮らしがある
うまくいかないことばかり
それも人生かな

ときどきこんな世界など
消えてしまえって思うけど
守るべき命があれば
それで生きていける

時はすべてを奪い
時はすべてを与え
人は命の火を伝えてく

I sow the marmalade sky
すべてが光に溶けていった朝
the marmalade sky
神が死んだ朝

今度いつまた会えるかな
別々の道へ帰る
路面電車に手をふる
笑顔昔のまま

忘れるほうが幸せでも
忘れちゃいけないこともある
乗り越えられぬ悲しみは
誰も選べない

時はすべてを許し
時はすべてを癒し
人は命の火を伝えてく

I sow the marmalade sky
すべてが光に溶けていった朝
the marmalade sky
君が目覚める朝

G Em Bm E7 Dm E7 Am Am7
Cm F7 B♭ Gm A7 D7
G Em Bm E7 Dm E7 Am Am7
Cm F7 B♭ Gm A7  D7 G B7
Em /E♭ /D /D♭ C /B /A D7
G Em Bm B♭m Am Am7 D7
G Em Bm B♭m Am Cm G

マヨネーズと電話帳
金なし職なし彼女なし
能なし用なしろくでなし
Wow wow I am a poor boy

米なし肉なし野菜なし
冷蔵庫に救世主なし
Wow wow I am a poor boy

マヨネーズと電話帳
ページにふりかけ yum-yum yum-yum
もたざる者に幸多かれ
荷物は命ひとつ

万引き ポン引き ギター弾き
汗かき 恥かき 悪あがき
Wow wow I am a poor boy

商店街では花キャベツ
泥棒しといて逆差別
Wow wow I am a poor boy

マヨネーズと電話帳
ページにふりかけ yum-yum yum-yum
もたざる者に幸多かれ
荷物は命ひとつ


神様 冗談みたいなオレの人生
おかしすぎて涙がでてくるぜ
神様 マンガみたいなオレの人生
惨めすぎて笑えてくる あっはっは

街ゆくブランド少女たち
金で愛を買う大人たち
Wow wow I am a poor boy

心の隙間が埋まるかい?
胸のせつなさが癒えるかい?
Wow wow I am a poor boy

マヨネーズと電話帳
ページにふりかけ yum-yum yum-yum
もたざる者に幸多かれ
荷物は命ひとつ

マヨネーズと電話帳
美しく死んでいくより
かっこわるくても生きてやれ
荷物は命ひとつ

G Bm C D7 G
G Bm C D7 G  G7

C D7 G E7 Am D7 G /C /C# G7
C D7 B7 Em Am D7 C G

転調 G  A♭
E♭ B♭ A♭ G
E♭ B♭ F E7

A C#m D E7 A
A C#m D E7 A A7

D E7 A F#7 Bm E7 A /D /D# A7
D E7 C#7  F#m Bm E7 D A

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ(ラコタ族の言葉)
あなたが花をながめるとき
花もあなたを見つめている
あなたが鳥の歌を聴くと
鳥もあなたに耳を澄ます

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
ひとつひとつの命が
そっと寄りそい合う

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど傷ついたって
どんな馬鹿にされたって
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから


あなたが風にふかれるとき
風もあなたを感じている
あなたが木々にふれるとき
木々もあなたにキスをかえす

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
ひとりひとりの祈りが
今ひとつになる

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど裏切られても
どんなことを言われても
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから



あなたが友をいじめるとき
友はあなたの鏡になる
あなたが火をもてあそぶとき
火もまたあなたに燃えうつる

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
一粒一粒の涙が
いつか時を変える

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど倒されてでも
どんなかっこわるくても
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから


あなたが星を見あげるとき
星もあなたにささやいている
あなたがぼくに微笑むとき
ぼくもあなたに笑いかえす

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
7つの世代を越えて
夢を伝えていこう

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど涙流しても
どんな孤独の中でも
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

C  /B  /A  /G
F  /E  Dm  G7
C  /B  /A  /G
F  /E  Dm  G7 C
Gm  A7  Dm Fm  G7  Cm
E♭m  F7  B♭ D7  G7
C  A7  Dm  Fm C  G7  C G7
C  A7  Dm  Fm C  G7  C

ムーンタイム
月夜の海に揺られて
まだ見ぬきみを夢見る
いつかわたしの胸に抱かれ
笑うきみが見える

母なる大地 祖母なる月
女は海をかかえる
潮は満ち そして潮は引き
わたしは海へ還る

Itユs a moon time
聖なるとき
Itユs a moon time
浄化のとき
月は満ち欠けくりかえす
永久の愛に出会うため

月夜の浜にあがって
海亀が卵を産む
真珠のような涙流し
元気なきみを願う

グランマザー・ムーンが微笑む
女は月と語らう
大いなる力と分かちがたく
わたしは結びついてる

Itユs a moon time
聖なるとき
Itユs a moon time
浄化のとき
月は満ち欠けくりかえす
永久の愛に出会うため

Tululu tululu

月夜の空を見あげて
愛する人の名を呼ぶ
心にぽっかり空いた穴に
愛しいきみが眠る

男は命を奪い
女は命を与える
喜び悲しみをつづれ織り
わたしは母になる

Itユs a moon time
聖なるとき
Itユs a moon time
浄化のとき
月は満ち欠けくりかえす
永久の愛に出会うため

C  Dm   G7     C
E7   Am /G FM7 Em7 Am

C  Dm   G7     C
E7   Am /G FM7 Em7 Am

CM7  Em7    CM7   Em7
Am /G F Em7  FM7 Em7 Am

Tululu tululu
C G  Am  Em  F C  Dm G7
C G  Am  Em  F C  Dm G7


Merry christmas children
天使の羽毛が夜空を舞い
真白き産着で街をおおうとき

ひとひらの雪をつかまえると
ひとしずくの涙を
残し消えていく

Merry christmas
Merry christmas
貧しき者
孤独の宝石かかえる者
Merry christmas
Merry christmas
神のためじゃなく
愛しき命に祝福あれ


天国も地獄もこの世にある
君の生きる今が
どんなつらくても

ひとかけらの夢が
降りつもってく
ひとつぶの願いが
世界を変えてく

Merry christmas
Merry christmas
けがれし者
罪という学びを選びし者
Merry christmas
Merry christmas
神のためじゃなく
愛しき命に
祝福あれ

星々の光が君にとどく
消えていった者も
君を守っている

ひとりひとりが胸に
火をいだいて
愛する者たちへ
受けわたしていく

Merry christmas
Merry christmas
子供たちよ
恐れと希望を受けつぐ者
Merry christmas
Merry christmas
神のためじゃなく
愛しき命に祝福あれ

C G F C Am Em F G7
C G F C Am Em F G7

C G Am Em F C F G7
C G Am Em F C F G7  C

もしもぼくが死んだら
もしもぼくが死んだら
笑顔で見送ってちょうだい
涙は君に似合わない
泣き顔なんてしまんない
いやでもあの世で会えるから

もしもぼくが死んだら
川にでも流してやってちょうだい
墓石なんていらない
葬式なんてくだんない
墓場は丸ごと地球だから

Say see You again 今世はありがと
Say see You again 来世もよろしく

もしもぼくが死んだら
みんなであざ笑ってちょうだい
最後まで救いようのない
こんなバカ見たことはない
陽気に飲んで歌ってちょうだい

もしもぼくが死んだら
「幸せもん」とねたんでちょうだい
後悔なんてはやんない
未練は鼻クソほどもない
なぜなら君に出会えたから

Say see You again 今世はありがと
Say see You again 来世もよろしく

もしもぼくが死んだら
シカバネ踏み越えてってちょうだい
いけないとこはどこもない
やれないことはなにもない
そのまま 素のまま 我がままに

もしもぼくが死んだら
みんな仲良くやってちょうだい
憎しみなんてつづかない
わかりあえないはずはない
愛し合うために生きてるんだ

Say see You again 今世はありがと
Say see You again 来世もよろしく

Say少納言 春はあけぼの
Say夷大将軍アイヌネノアンアイヌ

G Bm G Bm 
CD CD Am D7

G Bm G Bm 
CD CD Am D7

G CM7 D CM7
G CM7 D CM7

N

No Exit

氷の部屋でひとりぼっち
ひざを抱えてテレビ Watching

闇が震える ぼくは凍える
涙凍って 床に散らばる真珠たち

No Exit
No Exit

ぼくをここから
連れ出してくれ
君の名を呼ぶ
星がまたたく

氷のベッドではだかぼっち
天井から降る雪じっと Watching

雪が渦巻く ぼくは埋もれる
言葉乾いて 風にちぎれる枯葉たち

No Exit
No Exit

ぼくをここから
連れ出してくれ
君の名を呼ぶ
月が微笑む

ぼくをここから
連れ出してくれ
君の名を呼ぶ
雲が流れる

Open the door
Open the door

Bm CM7 Bm CM7
Bm CM7 Bm CM7
Bm CM7 Bm CM7
Bm CM7 Bm CM7

G D C7
G D C7


虹の戦士
大いなる祭りがはじまった
聖なる目覚めのときがきた
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

地球が病み果て動物が消え
山が削られ川が枯れるとき
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love
We are the One


宗教を国境を越えてゆけ
民族を世代を越えてゆけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

憎しみを嫉妬をふりほどけ
悲しみを孤独をふりほどけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love
We are the One


間奏太陽と踊り風に舞え
花とたわむれる蝶になれ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

月に吠え星に口づけろ
大地を踏みしめ空を抱け
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love
We are the One


深く深く深く落ちていけ
高く高く高くのぼっていけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

許せ許せ許しつくすんだ
愛せ愛せ愛せ愛しつくすんだ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love
No war
No kill
Let's make love

We are the One

E7 A7  E7 A7
G D7 C G G D7 E
E7 A7  E7 A7
G D7 C G G D7 E
E7 A7 E7 A7
E7 A7 E7 A7

なんくるないさ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

上をむいたら空がある
前をむいたら海がある
下をむいたら花がある
横をむいたら君がいる


なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

足踏みしたら靴がへる
走り出したら鬱がへる
風が吹かぬとぼやくより
風を感じてつっぱしれ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

金はないけどひまがある
知恵はないけど夢がある
過去と他人は変えられぬ
未来と自分は変えられる

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

胸を焦がして泣くよりも
鍋を焦がして飯を食え
善や正義に酔うよりも
歌い踊って酒に酔え

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

好きと言えずにちむどんどん
おててにぎれずちむどんどん
われかなさんどーはなさんど
それも言えずにハムサンド

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

島は島でもひとつじゃない
海の下では陸つづき
人は人でもひとりじゃない
赤い血潮で結ばれる

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

生まれ育ちはちがっても
いちゃりばちょーでー ちむぬわてぃーち
たとえはじめて出会っても
ちちぢむーどぅ かなさぢむ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

死んで花実が咲くものか
ぬちがふーどぅ しでぃがーふー
しまんちゅ かみんちゅ うまんちゅ
にふぇーでーびる かなさんど

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

G  Em C G  D7 G
G  Em C G  D7 G
G  G  C G  G  D7 G

※沖縄方言
ちむどんどん:胸がドキドキ
いちゃりばちょーでー ちむぬわてぃーち:出会ったら兄弟 肝はひとつ
ちちぢむーどぅ かなさぢむ:近づいてくる人の心こそ愛しい心
ぬちがふーどぅ しでぃがーふー:命は果報 生まれたのは果報
にふぇーでーびる かなさんど:ありがとう愛してる


ぬちどぅ宝

青い海に還りし命
神の贈りし
赤子の瞳
黄色い土に芽吹いた命
名もなき花の
可憐な姿

ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ほかに従う理はなし
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
あああ海がなるさ

愛しい里に育む命
風に舞い飛ぶ
子どもらの声
熱き想いを秘めたる命
恋の喜び
愛の苦しみ

ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ほかに従う理はなし
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
あああ花が咲くさ

市に売られし子豚の命
朝夕いただく
海山の幸
ウタキに祈る老婆の命
森をふるわす
精霊の歌

ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ほかに従う理はなし
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
あああ風が吹くさ

崖を飛びこむ乙女の命
耳をつんざく
砲弾の音
鎌で首切る農夫の命
波に洗わる
戦死者の骨

ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ほかに従う理はなし
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
あああ空がなくさ

ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
ぬちどぅ宝 ぬちどぅ宝
あああ子が笑うさ

E B C#m G#m
A E F#m B7
E B C#m G#m
A E F#m B7 E

B C#m  B  C#m  B
F#m  G#m F#m  G#7
B C#m  B  C#m  B
A  B C#m

カポ4
C G Am Em F C Dm G
C G Am Em F C Dm G C

G Am G Am G Dm Am Dm E7
G Am G Am G F G Am


O

おまえの舌苔を陽にさらせ
ジャンクこそ神だ
静脈に突き刺さる針の痛み
それが祈りだ
真夜中の迷路 雪解けの路地を
血走った眼球を落としそうになりながら走りつづける
どこだ どこだ どこだ
神はいったいどこに隠れているんだ

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

101 South 6th St Brooklyn
それがボクらの大聖堂だ
六〇畳にもおよぶ地下ロフト
日も射さず 風呂もなく 家賃も払えず
コンクリートの天井から下がるサンドバッグを殴りつづける
錆びついた鉄パイプのベッド
床に散らばる注射器と血痕
祈れ 祈れ 祈れ
ボクたちに許されているのは
ひたすら祈ることだけなんだ

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

深夜のJトレインには
森から逃げ出した小人たちが乱舞する!
フルボリュームのカセットデッキ
極彩色のスプレーペイント
彼らは白雪姫を強姦した罪で
一生追われつづけるんだ
なんという幸福な一生だろう

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

「火をかしてくれないか?」
客待ち顔の娼婦にきいた
「フェラだけなら十ドルでいいわ ジャンクと同じ値段よ」
十四丁目で売ってる安物の香水がからむ
「火がほしいんだ」
礼儀上タバコを差し出したとたん
「うす汚い寄生虫!」
娼婦が投げつけた紙マッチがボクのほほを打つ
ひざまづいて拾おうとする後頭部に唾が吐き捨てられる
「あたしたちは体をはって生きてんのよ!」
娼婦より卑しい階級に堕ちた喜びを誰が知ろう

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

「撃っちまえ! 撃っちまえ!」
こめかみに当てられた銃口の冷たさ
暴漢はボクのポケットをまさぐり
十ドルの全財産を強奪する
大切なのは生きのびることだ
明日打つジャンクのためだけに

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

突然バンから飛び出してきた警官たちは
いっせいにボクにつかみかかる!
のどもとに食いこむ警棒
手をつかされたボンネットの渇望
足をけり広げる鉄板ブーツの欲望
やつらは自分のコカインが切れたときジャンキーを襲う
思う存分愛撫するがいい
残念ながら三パックは靴下のなかさ

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

おぞましい重低音の唸りをあげて
野犬の群が襲いかかる
街灯に閃くよだれと狂暴な牙
ボクのけがれた肉塊で飢えた胃袋を満たすがいい
奈落の井戸を落下していく
ひとつの
腐ったトマト

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

肛門に突き刺さった頭
肩車で愛人をかかげ
チューブから酸素をほおばる双生児たちよ
肛門にねじりこまれた拳
上腕筋の根本まで腸内に受け入れる苦行僧よ
「いったいなんのために?」
子孫を残すためだけに愛を語る愚かな質問はやめろ
悟りを開くためだけに禅を組む安全な修行をやめろ
極北の苦悩を受け入れるものだけに
門は開く

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

イーストリヴァーに浮かんだ友よ
炭酸ガスで膨らんだ水死体を引きあげるな
親もとからくすねたジャンクの名は
「青い月ブルームーン」
夜の海を漂う風船は
惑星の泡となって月へ帰る

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

セント・ヴィンセント・ホスピタルによこたわる友よ
同じジャンクを分け合った針兄弟よ
「エイズは悪魔なんかじゃないよ
 ただでモルフィネの点滴を受けられるなんて
 ジャンキーたちが夢見た天国じゃないか」
おまえの留置針を今すぐ引き抜き
ボクの腕に突き立てろ
今夜もまた世界中の闇に
呪われた血液をいっぱいにつめた
針の雨が降る

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

白昼の路上で手淫する乞食よ
世界中の子宮に拒まれた精子よ
悲鳴をあげる主婦たち
のけぞり笑う女子高生の群
飽食に肥えたブロイラーたちを
酸性雨(アシッドレイン)となって焼き溶かせ

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

みんなみんな狂ってて
それに気づいちまった不幸な連中だけが
至福の正気に到達できる
まるで狂人たちのションベンを毎日飲まされても
あんなおだやかに笑ってる便器のようだ

 おまえの舌苔を陽にさらせ
 さもなくば永遠にくたばれ!

亀の島に屹立する巨大な注射器
皇帝楼エンパイア・ステート・ビルディング
世界中の薬物信者たちがひれ伏す仏塔(ストゥーパ)よ
赤いランプの灯った針先で
われわれの欲望を天にとどけたまえ
宇宙の毛細血管のすみずみにまで
この祈りがとどくよう
永遠にわれわれが不幸でありますように
幸福の罠から守りたまえ

Em C7

終らないキスをしよう

終らないキスをしよう
世界が滅び去ろうとも
人類が身投げしようとも
終らないキスをしよう
きみが眠りから覚めるよう

祇園精舎の鐘の音
諸行無常の響きあり
どうせむだってきみはうつむく

いつかしたいときみは言う
だけどいつかは永遠にこない
今を殺しちゃ未来はない

時間よ止まれ 炎よ灯れ
きみと出会えた
今この刹那が永遠なんだ

終らないキスをしよう
世界と和解するために
愛を分かち合うために
終らないキスをしよう
きみがきみに帰るよう

川の流れは絶えずして
されどももとの水じゃない
悲しすぎるときみがつぶやく

もしかだったらときみは言う
だけどもしかはこの世に在りえない
今を変えなきゃ明日はない

時間よ止まれ 炎よ灯れ
きみと出会えた
今この刹那が永遠なんだ

終らないキスをしよう
運命を奇跡を信じて
出会いの魔法を感じて
終らないキスをしよう
きみとひとつになれるよう

月日は百代の過客にして
ゆきかう年も旅人
変わらなくちゃときみは落ちこむ

ねばならないときみが言う
だけどねばならないって義務はない
変わりたいって言ってごらん

時間よ止まれ 炎よ灯れ
きみと出会えた
今この刹那が永遠なんだ

終らないキスをしよう
太陽がのぼり沈むように
月が満ち欠けするように
終らないキスをしよう
きみが光りつづけるよう

終らないキスをしよう
春がめぐりくるように
星がまわりゆくように
終らないキスをしよう
きみが生まれ変わるよう

終らないキスをしよう
終らないキスをしよう
終らないキスをしよう
終らないキスをしよう
きみが眠りから覚めるよう

D A Bm Gm
D Gm D Gm
D A Bm Gm
D Gm D D5 D6  D5

D D5 D6  D5 D D5 D6  D5
Em A7 D D5 D6  D5
D D5 D6  D5 D D5 D6  D5
Em A7 D D A
Bm F#m Bm E GA


おやすみ
ぼくのうででおやすみ
みんなわすれて
くろいまつげぬらして
あらいながそう

おやすみ ひとりぼっちじゃないよ
ひとみとじればあえるよ ここにいるよ
おやすみ あしためざめたらきっと
あたらしいいのち そっとだきしめるんだ

ぼくのむねでおやすみ
かおをうずめて
ひえたゆびをくるんで
うたってあげる

おやすみ おもいださなくていいよ
ゆめだったんだ すべておわったんだ
おやすみ あしためざめたらきっと
うまれかわるんだ すべてはじまるだ

おやすみ
おやすみ
おやすみ
おやすみ

CM7  Adim7  G7   CM7
CM7  Adim7  G7   CM7
FM7  CM7  FM7  G7  CM7  A7
FM7  CM7  FM7  G7  CM7


P

ポツリ

ポツリ ポツリ 空が涙流して
ポツリ ポツリ 雨の唄がきこえる

なんで なんで 泣いてるの
ぼくはちっともわからない
だけど だれが だれが いじめたの
ぼくが仕返ししてあげる

ポツリ ポツリ 空が涙流して
ポツリ ポツリ 雨の唄がきこえる

なにが なにが 淋しいの
ぼくに教えてくれないの
だけど さむい さむい 夜ならば
ぼくがいっしょにいてあげる

Em Am CD7 GB7
Em Am CD7 Em
C G Am B7
C G Am Em


R

青空の果てまで飛んでいったら
やがて天の湖につきぬける
水底に眠る青い石を手に入れたら
永遠の命さえも叶うという

そばにいてひとりぼっちは恐いの 抱きしめてひとりじゃないと笑って

Rhapsody in blue空と
Rhapsody in水と
Rhapsody in森の
Rhapsody in歌
We sing together with you

青い森の奥 巨おおきな木を昇れば
雲のうえの天国に顔をだす
高い枝に実る青い果実を食べれば
無限の愛の力 得るという

そばにいてひとりぼっちは恐いの 抱きしめてひとりじゃないと笑って

Rhapsody in blue空と
Rhapsody in水と
Rhapsody in森の
Rhapsody in歌
We sing together with you

E B A7 E C#m A7 E
E B A7 E C#m A7 E

C#m G#m A7 B7
C#m G#m A7 B7

E D E D E D E D
Em D C B7
Em D C B7  E


Reincarnation

遠い記憶の小道で
見つけた一輪の花
摘みとろうと引き返し
もはや場所さえわからず
ひとり立ち迷う夕暮れ

長い長い旅だった
すぎていく無数の影たち
臭いたつ肌からみつく髪
笑い声だけを残し
行きつもどりつ消えてゆく
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

脳に描かれた壁画
狩りと祭と婚礼
雨風に消えゆけばなお
鮮やかさをます色彩
遠い遠い宴よ

燃えさかってた怒りも
煮え立つ涙も静まり
引き潮に打ち上げられた
貝殻だけがひっそり
日々に洗われつづける

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

傷ついた舟はすすむ
血液の河はうねり
遠い昔生まれ落ちた
あのなつかしい海へと
オレを連れもどす

青い雲間を破って
光りの梯子が降りる
永い眠りにはいるとき
見上げれば空一面
降り注ぐ花 花 花

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

C Dm G7 E7 Am A7
Dm Am F Fm G7

C Dm G7 E7 Am A7
Dm Am F Fm G7

C Dm E7 Am
C Dm E7 G7 Fm C


レラ
あなたは太陽のように
みんなを照らしつづける
こごえる子どもたち抱きしめて

あなたは雷のように
みんなをしかりつづける
迷える子どもたち勇気づけ

与えあい 支えあい 
育みあう大地で
分かちあうために 
生まれてきたんだ
むだなものなんか
ひとつだってない
むだな人間なんていない
すべては満たされてる

イランカラプテ
あなたの心にそっとふれさせて
なんて大きな愛なんだろう
イアイライケレ
すべての命にいつもありがとう
なんてやさしい笑顔なんだろう
レラ

あなたはひまわりのように
みんなに笑いつづける
うつむく子どもたち微笑ませ

あなたは海のように
みんなを癒しつづける
倒れた子どもたちいたわって

奪いあい 競いあい 
蹴落としあう世界で
憎みあうために
生きてるはずじゃない
誰も罪人なんていない
はじめから原罪なんてない
すべては許されてる

イランカラプテ
あなたの心にそっとふれさせて
なんて大きな愛なんだろう
イアイライケレ
すべての命にいつもありがとう
なんてやさしい笑顔なんだろう
レラ

あなたは風のように
みんなと遊びつづける
元気な子どもたち追いかけて

あなたは母親のように
みんなに祈りつづける
素直な子どもたち守るように

わかりあい 学びあい 
慈しみあう心
愛しあうために
生かされてるんだ
誰もひとりじゃ生きていけない
誰もひとりぼっちじゃない
すべてはつながってる

イランカラプテ
あなたの心にそっとふれさせて
なんて大きな愛なんだろう
イアイライケレ
すべての命にいつもありがとう
なんてやさしい笑顔なんだろう
レラ

C /B Am /G F Fm G7
C /B Am /G F Fm C
FM7 G7 CM7 Am FM7 G7 CM7 A7
FM7 G7 E7 Am F Fm G7
C E7 Am /G Fm G7
C E7 Am /G Fm G7
C

落涙
忍ぶれど色めく恋は
春野に芽吹く名もなき花
桃色の吐息残して
散りゆく桜知る人なし

はらはら舞い落ちる
うつせみの命よ
そなたの心に降り積もれ

君恋し 君恋し
我が衣手は乾く間もなし
黒髪の 黒髪の
乱れし森に落涙せよ

たまゆらの夢見し恋は
夏山の端にいざよふ月
花影に相見しときの
まばゆき瞳いとうつくし

くるるるゆふぐれに
くるへる八咫烏
そなたのもとへと連れていけ

君恋し 君恋し
我が身焦がして燃え上がる
くれないに くれないに
血しぶく空に落涙せよ

たはむれに終わりし恋は
もみじひと葉の命なり
音もなく川面に落ちて
岩打つ波に泡と消えよ

ひらひら舞い踊れ
てふてふの御霊よ
そなたの手のひら舞い降りろ

君恋し 君恋し
我をつくして愛せども
無常なる 無常なる
神なき修羅に落涙せよ

いたづらに過ぎゆく時よ
冬枯れの野に君は眠る
旅に死す君の面影
とわに消えまじ笑顔のまま
さやさやささやいて
きらきらきらめいて
つれなき憂き世を輝かせ

君恋し 君恋し
我彼岸まで君を愛す
慈悲深き 慈悲深き
母の大地に落涙せよ

Em  B7  Em  CD7 GB7
Am  Em  F# 7B7
Em  B7  Em  CD7 GB7
Am  Em  C B7 Em
Em  Am B7  CB7 Em B7
Em /E♭ /D /D♭
Am  Em  F#7 B7
Em /E♭ /D /D♭
Am  Em  C B7 Em

リストカッター
どうしようもなく自分が嫌い
だからこのまま消えてしまいたい
なんとなくみんなが恐い
だからこのままそっとしておいて

大人にもまだなれなくて
子どもにもかえれない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
悲しいくらいに生きてる

たえがたく自分は醜い
だから愛する資格なんかない
やるせなくあなたが恋しい
だからこのままいてもいいですか

幸せにもまだなれなくて
不幸にもなりきれない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
淋しいくらいに生きてる

わすれがたく空は澄んで
だからいつかは還ってゆける
かえがたく世界は在って
だけどいつかは笑ってくれる

ふつうにもまだなれなくて
狂うこともできない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
愛しいくらいに
青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
愛しいくらいに

G  C   Bm E7
Am7 D#dim Cm D7

G  C   Bm E7
Am7 D#dim Cm G

CM7    Bm7
Am7 D7  Em
CM7    Bm7
Am7 D7  E7

Am7 D7  GM7 E7
Am7 D7  GM7 E7
Am7 D7  G B7 Em
Am7 D7  G

老人と星
老人は海にむかって
くりかえしなにか投げていた

引き潮に散らばるヒトデを
ひとつずつ海に返してる

むなしい努力はやめなさい
ぜんぶを海には返せないよ

あなたがやろうがやるまいが
なにひとつ世界は変わらない

老人はにっこり笑って
ひとつだけヒトデをさしだした

きみにも世界は変えられる
少なくともこいつの世界はね

ひとつずつ そうひとつずつ
できることからはじめなさい

老人が去った浜辺に
陽が落ちて星が光り出す

C Dm Em F C Am Dm G7
C Dm Em F C Am DmG7C
F G7 C Am F Em Dm G7
C Dm Em F C Am DmG7C

S

Sorry
Mama sorry Iユm sorry
こんなはずじゃなかったんだ
期待どおりになれなくて
sorry

Mama sorry Iユm sorry
一生懸命やったんだけど
いい子にはなれなかったよ
sorry

空はこんなにも大きくて
僕はこんなに小ちゃくて
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう


Papa sorry Iユm sorry
どうしようもなかったんだ
思いどおりになれなくて
sorry

Papa sorry Iユm sorry
僕なりにがんばったんだけど
偉い人にはなれなかったよ
sorry

太陽はこんなにも輝いて
僕にはまぶしすぎるよ
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう


Baby sorry Iユm sorry
君のせいじゃないんだよ
すべて僕が悪かった
sorry

Baby sorry Iユm sorry
もう一度やり直せるかな
ひざの砂をはらって
sorry

世界はこんなにも頑丈で
僕はこんなにも無力で
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう

夢はこんなにもふくらんで
僕はもう支えきれない
わかってるよ わかってるよ
自分でも わかってるんだ

わかってるよ わかってるよ
わかってるよ わかってるんだ
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう


Am  /A♭  /G  /F#  F   E  Am Am  /A♭  /G  /F#  F   E  Am G7
C   G   F   Fm
C   G   F   Fm  C

Star child
星と君の体は同じものでできてる
炭素 水素 窒素 酸素の
140億年の旅

なにもかもに疲れた夜には
ふうっと空を見あげる
Andromeda Polestar Orion those stars
じっとぼくを見つめる

ちっぽけでもちっぽけでもいいんだ
君が教えてくれた

Star child
銀河はるか永久に旅をつづける
Star child
ぼくらみんな星の子どもさ


信じるものなくした夜には
ふうっと空を見あげる
Arcturus Big Dipper Pleiades those stars
そっとぼくに微笑む

まちがってもまちがってもいいんだ
君が教えてくれた

Star child
銀河はるか永久に旅をつづける
Star child
ぼくらみんな星の子どもさ

とどかなくてとどかなくていいんだ
いつかいっしょになれる

Star child
銀河はるか永久に旅をつづける
Star child
ぼくらみんな星の子どもさ

C /B /A /G F /E♭ Em G7
C /B /A /G F /E♭ C
C /B /A /G F /E♭ Em G7
C /B /A /G F /E♭ C

Am /G F /E
Dm /D♭Dm7G7
C   Em   F    Em
C   Em   F Fm C

幸せのアリカ
虹を追いかけて
ずっと旅をしたけど
追えば追うほど遠さかってく
きっとすばらしい
天国があるはずと
見知らぬ国さがし歩いた

幸せのアリカ 幸せのアリカ
地図にのってない だれも知ってない
やっと見つけたよ
幸せのアリカ 幸せのアリカ
青い鳥はもうずっと僕らの
胸のなかにいた

君を追いかけて
熱い恋をしたけど
愛しあうほど傷ついていく
きっと完璧な
パートナーになるはずと
理想ばかり押しつけてきた

幸せのアリカ 幸せのアリカ
地図にのってない だれも知ってない
やっと見つけたよ
幸せのアリカ 幸せのアリカ
青い鳥はもうずっと僕らの
胸のなかにいた

青い鳥も空を忘れていた
まるで君が僕を忘れてたように
さあもう一度はじめから思い出すんだ
なえた翼ゆっくりひろげて
そう!

幸せのアリカ 幸せのアリカ
地図にのってない だれも知ってない
やっと見つけたよ
幸せのアリカ 幸せのアリカ
青い鳥はもうずっと僕らの
胸のなかにいた

C Em F G7
C Em F G7
Em7 Am7 Em7 Am7
Dm Dm/C# Dm7 G7
Em7 Am7 Em7 Am7
Dm Dm/C# Fm C
青い鳥は〜
Am Am/A♭ FG7C
Am Am/A♭ FG7Am
Am Am/A♭ FG7C
F Fm G7

祝福の歌
祝福の歌
神様、あんたはとんでもない嘘つきだな
砂浜にはいつもオレとあんたの足跡がふたつならんでいた
だけどオレが悲しみのどん底にあるとき
足跡がひとつ消えていた
つまりあんたはオレを見捨てたんだな

私の子供よ わたしはつねにあなたとともにある
私の子供よ 目を開いてよく見るがいい
ひとつになった足跡が砂に重くめりこんでいるのを
そのときわたしはあなたを背負って歩いていた

たとえ誰がきみを否定しようとも
オレは胸をはり君を祝福するよ
たとえ君が君を信じなくても
オレは腕ひろげ君を祝福するよ

Gods bless the child
だめなままでいい
Gods bless the child
弱いままでいい
オレはなにもあげられないから
さあ受けとっておくれ 祝福の歌

正直に告白しよう オレは麻薬中毒でホームレスで泥棒だった
正直に告白しよう オレは家族を友を恋人を裏切った
ただ地獄の亡者たちが語りかけてくる声なき声がある
オレが死ぬまえにどうしてもきみに伝えたいことがあるんだ

たぶん神様は教会や神社にはいないだろう
たぶん神様は空や大地や鳥や花やすべてに宿っている
そして君の心のなかにもひとり神様はいる
オレはそいつの名前をこう呼ぶ「愛」と

たとえ誰が君を馬鹿にしようとも
オレは胸をはり君を祝福するよ
たとえ君が君を見下そうとも
オレは腕ひろげ君を祝福するよ

Gods bless the child
だめなままでいい
Gods bless the child
弱いままでいい
オレはなにもあげられないから
さあ受けとっておくれ 祝福の歌

君の君だけの愛はずっときみとともにあった
君を君だけをずっと見守ってきたんだ
いま君の愛はひからびて死にかけている
君が愛に顔をそむけてきたから

君の眠れる愛を揺り起こすときがきた
愛せ愛せ愛せ 君が産み落とされた世界を
愛せ愛せ愛せ 君とつながるすべての仲間を
愛せ なによりも君自身を

たとえ誰が君をあざ笑っても
オレは胸をはり君を祝福するよ
たとえ君が君を誇れなくても
オレは腕ひろげ君を祝福するよ

Gods bless the child
だめなままでいい
Gods bless the child
弱いままでいい
オレはなにもあげられないから
さあ受けとっておくれ 祝福の歌

カポ5:F-C
C G Am  F7 C G Am F7
C E7 Am Am7 F Fm C
C G Am  F7 C G Am F7
C E7 Am Am7 F Fm C G
Am Em F C Am Em Dm G7
Am Em F C Am Em Dm G7
C G Am  F7 C G Am F7
C E7 Am Am7 F Fm C

シャンティー

今日もテレビではほら
耳をおおうニュースや
したり顔をしたコメンテーターが
正義を振りかざしてる

街や友の噂や
陰口はうんざりだ
もう聞きたくないからぼくをそっとしてくれないか

シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
きみに抱かれて眠りたい
シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
ぼくが最後に帰る家

きみが我慢するから
ぼくも我慢してって
きみが自由になるから
ぼくも自由になれと言って

みんなどこへ急ぐの
今を置き去りにして
コントロールドラマは捨てて
裸で風に吹かれよう

シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
きみに抱かれて眠りたい
シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
ぼくが最後に帰る家

まつげの枝に実った
涙の果実が熟れて
ポツリぼくの手のひらに落ちる
三日月が微笑んだ

なにも言わなくていい
愛の言葉もいらない
きみの命のぬくもりだけが
ぼくを温めてくれる

シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
きみに抱かれて眠りたい
シャンティー シャンティー シャンティー ニラヤ
ぼくが最後に帰る家

G Bm C D7
C G Em C C7 D7 G
G Bm C D7
C G Em Cァ C7 D7 G
G Bm AmD7 G
G Bm AmD7 G


ソウルメイト

はじめて会ったはずなのに
なぜかきみを知ってたような
なつかしいこの気持ちは
どこからくるの

一秒さえ おそすぎない
一瞬さえ はやすぎない
きみと出会う準備をしてた
そんな気がする

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

教えて きみと出会ったのは
幸せのためじゃなくて
もっともっとだいじな痛み
学ぶためなの?

人は神の怒りにふれ
真っ二つに引き裂かれた
もうひとりのきみ自身は
ここにいるから

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

父や母や祖父や祖母が
恋をしてきみを生んだ
命の火をそっと抱いて
伝えておくれ

人は何度も生まれ変わり
少しずつ学んでいく
許すこと 信じること
愛し合うこと

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

ソウルメイト ソウルメイト
いつもそばにきみがいたね
ソウルメイト ソウルメイト
いつもそばにぼくはいるよ

C /B /A /G F G Em7Am7
F G Em7Am7 D7 G7
C /B /A /G F G Em7Am7
F G Em7Am7 D7 G7 E7
Am F Am C  Am F Fm C
Am F Am C  Am F Fm C


犀の角のように
犀の角のようにひとり歩め
赤く燃える大地踏みしめて
誰より孤独な獅子であれ
誰より自由な鳥であれ

風と雨と寒さと暑さに
打ちのめされひとり歩め
飢えと渇きと虻と蛇に
恐れないでひとり歩め

淋しくって淋しくって
ふるえる夜は
会いたくって会いたくって
君を思うよ
僕のわがまま許しておくれ
好きだ好きだ大好きだ
この地球を抱きしめたい


犀の角のようにひとり歩め
赤く燃える大地踏みしめて
誰より荒ぶる川であれ
誰より火を噴く山であれ

貪ることなく 偽ることなく
群れをはなれひとり歩め
濁ることなく迷うことなく
友を残しひとり歩め

悲しくって悲しくって
泣きたい夜は
ふれたくってふれたくって
君を描くよ
僕の想いをわかっておくれ
好きだ好きだ大好きだ
この世界とセックスしたい

犀の角のようにひとり歩め
赤く燃える大地踏みしめて
誰よりやさしい花であれ
誰より無邪気な蝶であれ



疲れ果て疲 れ果て
倒れた夜は
せつなくってせつなくって
君を求める
僕の涙をぬぐっておくれ
好きだ好きだ大好きだ
この宇宙を呑みこみたい

犀の角のようにひとり歩め
赤く燃える大地踏みしめて
誰より輝く星であれ
誰より大きな空であれ
犀の角のようにひとり歩め
犀の角のようにひとり歩め
犀の角のように
犀の角のように

カポ2
A   D7
A   D7
E   D   A  D
E   D   A  D
A A♭6 A6 A7
D E7 A
A A♭6 A6 A7
D E7 A
DM7
AM7
DM7
AM7  F#7
Bm E7 AM7 F#7
Bm B7
E7

背中
父よ 永遠に追いつけぬ孤独な背中よ
不器用で臆病で淋しい背中よ

なぜ愛よりもひとりを選ぶの
母も僕もみんな あなたを愛してた
なぜ現実より夢を選ぶの
微笑みだけ残して

煌めく真冬の雪山
あなたは火を運びつづける
極めれば極めるほど
遠ざかる頂めざして

父よ 永遠に追いつけぬ孤独な背中よ
不器用で臆病で淋しい背中よ

なぜ家族よりも山を選ぶの
母も僕もみんな 愛してほしかった
なぜ生きるより死を選ぶの
さよならも言わないまま

燃え立つ紅色の森に
あなたは風を巻き起こす
散れば散りゆくほど
想い出は心に降りつもる

父よ 永遠に追いつけぬ孤独な背中よ
不器用で臆病で淋しい背中よ


もう一度生まれ変われたら
あなたとまた暮らしてみたい
あなたを許すときが
自分を許す日と気づいた

父よ 永遠に追いつけぬ孤独な背中よ
不器用で臆病で淋しい背中よ

憎んでも憎んでも愛していたんだ
愛してた それだけを言い忘れたんだ

愛してた 愛してた
愛してた 愛してた

C /B Am /G F G Am
C /B Am /G F Fm C
C /B Am /G F Fm G7
C /B Am /G F G7 C C7
Gm C7 F Gm A7 Dm
E7  Am D7  G7

セヴンティーン

ピーウィー勉強なさい
ピーウィー真面目になさい
大人はなんもわかっちゃない
3 4 5 6 17

ピーウィーどこへ行くの?
ピーウィーだれと行くの?
大人になんかは関係ない
3 4 5 6 17

世界を丸ごと消しちゃえたらって思うこともある  いつから魔法を忘れたんだろ
ビビディバビデブー!
    
ピーウィーがまんしなさい
ピーウィー同じになさい
大人になんかなりたくない
3 4 5 6 17

ピーウィー恋人いるの?
ピーウィー愛しあったの?
大人はなんにも知っちゃない
3 4 5 6 17

世界はあたしを中心に回ってるはずだった
いつから主役を降ろされたの
ビビディバビデブー!

ピーウィー
ピーウィー
その他大勢はいやだもん
3 4 5 6 17

G    C7
G    C7
AmD7 G E7
AmD7 G

Dm7 *   C7  *
B♭  *
B♭ A D D6 


存在の歌
君のぬくもり
君の恥じらい
なくしてから気づく
忘れ物

君のささやき
君のはにかみ
失ってから気づく
忘れ物

ずるいよ ずるいよ
ひとり去るなんて
残された僕を縛るなんて
ずるいよ ずるいよ
ひとり消えるなんて
残された僕はなにをすればいい

存在の歌
君はもういない
いったいなにを言いたかったんだ
聞こえない 聞こえない 君の歌が


君の悲しみ
君の淋しさ
なくしてから気づく
落とし物

君のやるせなさ
君のせつなさ
失ってから気づく
落とし物

ずるいよ ずるいよ
ひとり去るなんて
残された僕にたくすなんて
ずるいよ ずるいよ
ひとり消えるなんて
残された僕はどうすればいい

存在の歌
君はもういない
いったいなにを伝えたかったんだ
聞こえない 聞こえない 君の歌が


君の喜び
君の幸せ
なくしてから気づく
宝物

君の涙
君の笑顔
失ってから気づく
宝物

ずるいよ ずるいよ
ひとり去るなんて
残された僕にあずけるなんて
ずるいよ ずるいよ
ひとり消えるなんて
残された僕はどこへいけばいい

存在の歌
君はもういない
いったいなにを教えたかったんだ
聞こえる 聞こえる 君の歌が

さがすよ さがすよ
君がくれたものを
いつかいつの日か
見つけるまで
生きるよ 生きるよ
君の分まで
いつかいつの日か
出会えるまで

存在の歌
いつもいっしょだね
存在の歌
ずっといっしょだね
存在の歌
存在の歌

D /D♭ Bm /A G /F# Em A7
D /D♭ Bm /A G /F# Em A7
D /D♭ Bm /A G Gm A7
D /D♭ Bm /A G Gm A7
D A G Gm D A G Gm
D A F#7 Bm G Gm A7

T

Take me to the war
Take me to the war
because I wanna kill
Take me to the war
because I wanna rape

Take me to the war
because I wanna shoot
Take me to the war father

We are boring so boring
We can't any fun no more

Take me to the war
because I wanna die
I'm pleased to do it for you

Take me to the hell
because I wanna see
Take me to the hell
because I wanna bleed

Take me to the hell because I wanna fall
Take me to the hell brothe
r
We got a fullness what a fullness
We ain't gotta cry no more

Take me to the hell
because I wanna feel pain
I'm glad to do it for you

Take me to my home
because I wanna talk
Take me to my home
because I wanna eat

Take me to my home
because I wanna sleep
Take me to my home mother

We went faraway so faraway
We can't go back no more

Take me to my home
because I wanna stay
I'm wish to do it for you

G Am G D7
G Am G D7 G
D7 G Am D7
G Am G D7 G

Traveling man
すべての大人を軽蔑し
すべての人間を憎んでた
手当たりしだいに噛みついた
狂犬のような19歳

無謀なあやまちくりかえし
無力な自分に涙した
ひとつだけわかっていることは
ここにいちゃだめだっていうことだ

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

アメリカっていう怪物の
剥きだしの牙を見たかった
世界を牛耳る化け物に
愚かにも挑む20歳

サンフランシスコからバスに乗り
巨大な亀の島を横切った
NYブロードウエイの安宿で
ゴキブリと祝う
Happy birthday

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

ヨーロッパっていう変態に
目がくらむほどあこがれた
世界を惑わすメス犬に
発情していた21歳
ロンドンパリからローマまで
あらゆる公園で野宿した
アムスの娼婦にぼったくられ
立ちションかけたベルリンの壁


I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

インドはオレを打ちのめした
すべての価値が崩れ落ちた
バックパックを売り払い
裸足でさすらう22歳
焼かれる死体に反吐を吐き
母なるガンガーに飛びこんだ
病に倒れて死にかかり
三途の川までさまよった

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

ゴミための都ニューヨークへ
違法滞在で住みついた
思いきり絵を描き殴った
自由に目覚めた23歳
コカインを売りヘロインを買い
地獄の底まで堕ちてった
ホームレスから泥棒へ
どん底の極上を味わった

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

シルクロードからヨーロッパへ
地球を半周かけぬけた
爆弾降るなかはじめての
小説を書いた28歳
ギリシアの娼婦と恋に落ち
ジプシーに命を狙われる
パルテノンにつづく坂道で
似顔絵屋をして生き延びた

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

イタリアの墓場で寝泊まりし
狂った絵ばかり描いてた
ダビンチを越える天才に
なれると信じた29歳
スペイン娘に失恋し
焼チン自殺を試みた
モロッコ セネガル エジプトと
追われるかのように旅をした

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

すべての自由な魂へ
オレはこの歌を捧げたい
すべての夢追い人たちを
旅立たせるためここへきた
世界は豊かで果てしなく
笑えるくらいに愚かしい
世界はせつなく愛おしく
泣きたいくらいに美しい

I am a Traveling man
なにがいったいしたいんだ
I am a Traveling man
わからないから探すんだ
I am a Traveling man
なんでそんなに急ぐんだ
ここでくたばるか
さもなくば 逃げるかだ

Am F G CE7 Am F G Am
Am F G CE7 Am F G Am
F C G CE7 F C G Am
F C G CE7 F C G Am



たったひとつの命

なにも言わずに旅立った
あなた
わたしひとりを置き去った
あなた
もっと愛してあげたくて
もっとそばにいて
あげたかったんだ
いまもあなたを許せない
自分が
心の傷も癒せない
自分が
好きにはなれなくて
大人になれなくて
もどかしいんだよ

Ah woo
たったひとつの命なのに
Ah woo
たったひとりのあなたなのに

寂しがり屋で我がままな
あなた
まるでおびえた子供みたい
あなた
わたしは本当に愛されて
生まれてきたのかな
わからなくなるよ
あなたのようにならぬよう
願った
人にやさしくなれるよう
願った
誰も憎みたくないのに
愛してほしいのに
素直になれなくて

Ah woo
たったひとつの命だけど
Ah woo
たったひとりのあなただけど

わたしが生きているのは
なぜ
この世に生まれたのは
なぜ
こんなぶさいくな毎日を
生きる意味はなに
教えてください
いつか大好きと言える日が
くるかな
ありがとうって言える日が
くるかな
もっと愛を学ぶために
うんと傷ついて
今を生きていく

Ah woo
たったひとつの命だから
Ah woo
たったひとりのわたしだから
Ah woo
たったひとつの命だから
Ah woo 
たったひとりのあなただから

G Bm7 C D7 G Bm7 C D7
G Em7 Am7 D7 Bm Em Am7 D7
G Bm7 C D7 G Bm7 C D7
G Em7 Am7 D7 Bm Em Am7D7 B7
CM7 Bm7 CM7 B7 CM7 Bm7 CM7 B7
CM7 Bm7 CM7 Bm7


旅立ちの歌

もしも君が傷ついたり
つまずいたり へこんだら
青いネガは部屋に捨てて
旅に出てみないか

空に抱かれ 海に抱かれ
陸に抱かれ 夢見る
見知らぬ街 見知らぬ人
見知らぬ自分

せまいせまい平均台 列にならんで
背中押されどこへむかう
落ちろ落ちろ! そして目覚めろ
地面が君を受けとめる

風のように 鳥のように
川のように歌うよ
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

もしも君がひきこもって
つらい思いするなら
冷めた涙雨に流し
旅に出てみないか

森と遊び 虹と遊び
影と遊び 見つける
変わる景色 変わる気持ち
変わる自分を

走る走る暴走列車止まらないなら
窓を開けて外へ飛びだそう
逃げろ逃げろ! そして旅立て
大地が君を歩ませる

花のように 草のように
月のように歌うよ
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌

まわるまわる星のうえで旅をつづける
人生はめぐる輪のように
生まれ死んで 生まれ死んで 生まれ
もう一度君と出会うんだ

君のままに 在るがままに
愛のままに歌おう
不器用でも天にとどけ旅立ちの歌

へたくそでも君にとどけ旅立ちの歌

つたなくても君にとどけ旅立ちの歌

G  D  Em  Bm
C  G  Am  D7

G  D  Em  Bm
C  G  Am  D7  G G7

C  D7  G  E7
Am  D7  Em
C  D7  G  E7
Am  D7  D6

G  D  Em  Bm
C  G  Am  D7  G


テオナナカトル
テオナナカトル
手を鳴らかそう
七色の雨
桃色の傘

テオナナカトル
現実は仮想
虹色のトンネル
エンジェルと寝る

Nobody know where is kingdom of paradise
Somebody know how to cotrol the paranois

NO WHERE
NOW HIRE
どこにもない場所が
NO WHERE
NOW HIRE
今ここに在る
It’s a magic

テオナナカトル
根を七日掘る
すべては神だ
マリアサビーナ
テオナナカトル
脳の中とる
ウアウトラの奇跡
祝う虎の秘蹟
Nadie que sabe donde esta paraiso
Alguien que sabe el mundo de paralelo

NO WHERE
NOW HIRE
どこにもない場所が
NOWHERE
NOW HIRE
今ここに在る
It’s a magic



Nobody know where is kingdom of paradise
Somebody know how to cotrol the paranois
NO WHERE
NOW HIRE
どこにもない場所が
NO WHERE
NOW HIRE
今ここに在る
It’s a magic

テオナナカトル
いい女がとおる
テオナナカトル
帝王な加藤
テオナナカトル
毛をなんか剃る
テオナナカトル
でお腹減る
テオナナカトル
でオナラひる
テオナナカトル

Em  C7  Em  C7
Em  C7  Em  C7
E   E♭  D  D♭
F#   F   E  B7
Em D Em  C7
Em D Em  C7

天使のKiss

目を閉じて
心開いて
口づけて
天使の羽のように

微笑んで
ぼくを見つめて
飛びこんで
無邪気な子のように

かなしみに胸がきしんだ朝も
さみしさに涙止まらぬ夜も

しあわせは
君のとなりで
息ひそめ
じっと待ってるから
天使のKiss

だいじょうぶ
がんばらないで
そのままの
自分を抱きしめて

思い切り
泣いていいんだ
心から
笑える日のために

せつなさに指をのばした朝も
くやしさに拳握った夜も

しあわせは
君のとなりで
息ひそめ
じっと待ってるから
天使のKiss

目を閉じて
心開いて
口づけて
天使の羽のように

しあわせは
君のとなりで
息ひそめ
じっと待ってるから
天使のKiss

C /B Am /G F /E Dm G7
C /B Am /G F /E Dm E7

Am /G F Em
Am /G F G7

C /B Am /G F /E Dm G7


U

Unconditional love

求めれば求めるほど 愛は遠ざかってく
Unconditional love
求めるのをやめたとき 君は愛そのものになる
Unconditional love 無条件の愛

もし君がいなければ 今の僕はありえない
Unconditional love 無条件の愛
君のルールブックから愛の定義を書き換えろ

愛すれば愛するほど 自由を失ってく
Unconditional love
自由になるのでなく 自由で在ることに気づく
Unconditional love 無条件の愛

君はこの世界にとって かけがえのない贈り物
Unconditional love 無条件の愛
君の教科書から愛の公式を捨てちまえ

海のように母のように 君をずっと見守るよ
遠く遠くはなれても 君をずっと愛してる

赤ちゃんはなにも言わず 笑顔を与えつくす
Unconditional love
思い通りになるとほめ ならないと怒る
Unconditional love 無条件の愛

君は犠牲者じゃない ましてや支配者でもない
Unconditional love 無条件の愛
君のルールブックから愛の定義を書き換えろ

僕がこれだけあげたから 君もこれだけ返して
Unconditional love
いちばん愛する人に いちばんきびしくなる
Unconditional love 無条件の愛

愛は報酬じゃない ましてや義務なんかない
Unconditional love 無条件の愛
君のルールブックから愛の定義を書き換えろ

海のように母のように 君をずっと見守るよ
遠く遠くはなれても 君をずっと愛してる

やっとやっと気づいたんだ君の愛に気づいたんだ
Unconditional love
君は愛を教えるため 僕のまえに舞い降りたUnconditional love 無条件の愛

失くしてはじめてわかった 君の大いなる愛
Unconditional love 無条件の愛
君のルールブックから愛の定義を書き換えろ

自分の無力さを 正直に受けとめる
Unconditional love
善も悪も呑みこんで 君のすべて抱きしめる
Unconditional love 無条件の愛

なにかになる必要はない 君は愛そのものだから
Unconditional love 無条件の愛
君の教科書から愛の公式を捨てちまえ

海のように母のように 君をずっと見守るよ
遠く遠くはなれても 君をずっと愛してる

FM7  FM7 CM7 A7
FM7  FM7 CM7 A7

FM7 Fm   CM7 A7
FM7 Fm   C   C

Am G Dm Am CA m G Dm  Am
CAm G E7  Am F G  F C


V

VIVA LA VIDA
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA

MUCHA GRACIAS 愛する人よ
ADIOS 燃え尽きた夏
MUCHA GRACIAS  別れのキスで    
ADIOS やさしく殺して
        
ひび割れた八月の空
包帯にくるまれた雲

少年はひとり 天使を撃ちにでかける
降り注ぐ羽を集めて空を飛ぶんだ
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA 

MUCHA GRACIAS 愛した人よ
ADIOS 還らない夏
MUCHA GRACIAS  闇夜の傷が
ADIOS  今も痛むよ

干からびた八月の海
砂浜に残された墓

少年は今日も死者と遊びにでかける
魔法の薬で生き返らせてやるんだ

VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA 

MUCHA GRACIAS 愛すべき人よ
BUENOSDIAS 巡りくる夏
MUCHA GRACIAS  おはようのキスで
BUENOSDIAS 君は目覚める

引き裂かれたふたつの体
求め合うひとつの心

少年は走る
少年は笑う
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA
VIVA LA VIDA LA VIDA VIVA LA VIDA 


AM7 F#7 Em7 C7 D7

CM7   GM7 Am7 D7 GM7
C#M7 A#7 G#m7 E7

A   C7  B7
A   C7  B7D7


W

Walking in the rain
Oh God! いつまで待ったら
この雨はやむんだろう
Oh God! どこまでいったら
この旅は終わんだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
濡れた髪をはりつけてふるえていないかい

Oh God! なにを手にしたら
世界が変わるんだろう
Oh God! なにを捨てされば
自分が変わるんだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
紫の唇でこごえていないかい

Walking in the rain
世界中の悲しみなんてぼくに背負えないないから
Walking in the rain
ただ きみのまつげが濡れないように祈る


Oh God! 何人殺せば
戦いが終わんだろう
Oh God! どれだけ飢えれば
奪い合いがやむだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
自分の殻ひきこもりおびえていないかい

Oh God! 誰を信じれば
救われるのだろう
Oh God! 何年叫べば
この歌ががとどくだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
手首の傷を握りしめ悔やんでいないかい

Walking in the rain
世界中の悲しみなんてぼくに背負えないないから
Walking in the rain
ただ きみのまつげが濡れないように祈る


Oh God! 何度抱き合えば
ひとつになれるんだろう
Oh God! 幾度傷つけば
幸せになれんだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
心の傷に感謝して笑える日がくる

Oh God! いつまで歩けば
この夜は明けるだろう
Oh God! どれだけ学べば
この道が終わるだろう
きみはどこでこの雨を見つめているんだい
虹の橋をかけてくるきみを抱きしめるよ

Walking in the rain
世界中の悲しみなんてぼくに背負えないないから
Walking in the rain
ただ きみのまつげが濡れないように祈る
ただ きみのまつげが濡れないように祈る
ただ きみのまつげが濡れないように祈る

カポ5 Dm-Am
Am C G Am Am C G Am
C Am F7 E7 C Am F7 C E7
Am C G Am Am C G Am
C Am F7 E7 C Am F7 C E7
Am C G E7
Am C G FM7

ハーモニカ
Am C G E7
Am C G FM7

war
見たくもねえから目を抉る
聞きたくねえから耳を削ぐ
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
止めてくれ

言いたくねえから舌をぬく
嗅ぎたくねえから鼻をもぐ
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
潰してくれ

メサイアなんてこない
救いなんてない
おまえだけがおまえを
救うメサイア


触れたくねえから指つめる
持ちたくねえから腕はずす
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
縛ってくれ

立ちたくねえから足を折る
泣きたくねえから胸えぐる
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
裁いてくれ

メサイアなんてこない
救いなんてない
おまえだけがおまえが
救うメサイア


飛びたくねえから羽をもぐ
なりたくねえから夢壊す
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
殺してくれ
愛しているから傷つける
わかっているから自爆する
It's a war it's a war it's a war
誰かオレを
It's a war it's a war it's a war
抱いてくれ
抱いてくれ
抱いてくれ

Em  D  C  B7
Em  D  C  B7
Em  D  C  B7
Em  D  C  B7
G  F  E  D7
G  F  E  D7

私のラヴァさん
私のラヴァさん 酋長の娘
骨の飾りが お鼻に似合う

私のダディさん 酋長の弟
踊りおどらんやつぁ 村に入れぬ

私のマムさん 酋長のいとこ
ご先祖祭らんやつぁ マムさんが呪う

私のベベさん 酋長のお孫
息子さん殺せば この子が酋長


私のラヴァさん 消えて半年
ラヴァさん食ったやつぁ 生かしちゃおけぬ

私のラヴァさん 酋長の娘
骨の飾りがお鼻に似合う

ラヴァさ〜ん カムバック〜!

Em  Am Em
Am Em B7 Em
music contents
HOME