alone 2 感想集
1 青空のむこう
2 だいじょうぶマイフレンド
3 fragile
4 alone
5 ムーンタイム
6 ベスト
7 マヨネーズと電話帳
8 Eternal Soul
9 祈りの歌
10 天使のkiss
全歌詞集
「alone 2」
AKIRA solo Album
AKIRA : 作詞 作曲  歌
2006年10月リリース
全10曲 51分
2000円(税込み)+200円(送料)

ヨウコ
「alone2」はもはやビートルズの後期のアルバムぐらいの世界に到達しているね〜。
sachi
マイベスト3は何回も聴いているうちに迷ってしまって…
「青空のむこう」
「ムーンタイム」
「祈りの歌」
しかし、他の曲もみんな捨てがたい…
20代後半から30代前半は私にとってなかったことにしたい最低
な時代。傷だらけで汚れていく自分。
AKIRAさんの歌は、すべてを優しく包み込んでいく。
すべてが繋がっている。そして各々の生き様こそが祈り。
そう思わせてくれる作品たちです。
yoshie
青空(お日さま)と月が入っているこの『alone2』のCDの中には、等身大の明さんがいる。
ここまで歩いてきた・・・今、僕はここにいるよ・・・と語りかけてくる。
山頂に立った時に広がる360°の大パノラマ、遮るもののない青空。
そこに身をおいたときの気持ちをどう表現したらいいのか・・・言葉が見つからない・・・そんな感じ。
けれど、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」「起こったできごとみなベスト」「君は守られている」と優しく歌いながらも、「お前は自分の足で大地に立っているのか」と突きつけられているような気がして胸がざわめく。
孤独な魂を吸い寄せるかのようなその歌声、AKIRAさんは次はどんな想いを伝えてくれるのだろうか。
山頂に立った時と同じように、私はただただ深呼吸を繰り返すばかりだ・・・昼も夜も。
NAOKO(タスマニア)
鳥肌が立ちました。 
毎回なんだけれど、AKIRAさんの歌をきくと心がぞくぞくするのはなんで
なんだろう。
アサミ
これは麻薬です(*^_^*)
おとといから100回以上聴いてます。
キミコ
★『 alone 2 』 聴きました。 とてもいい感じ!
好きなベスト3を選んで、、、って書いてあったので。
どれも好きなので迷ってしまいましたが・・・
1番好きなのは 「 alone 」
2番目は    「 青空のむこう 」
3番目が、、、 「 マヨネーズと電話帳 」
3番目は「ムーンタイム」と かなり迷ったのだけど(笑)
昨日届いてから、何回も聴きました。
それがね、、、 
正直に書くと。。。(webにUPしないでね)
どれも すごくいいなぁ〜・・・と 思うのだけど。
聴いていると なぜだか、、、苦しくなるの。
「 alone 」 はとくに。
「 青空のむこう 」は すごく切なくなっちゃって・・。
fragile は ・・・聴いてると辛くなっちゃう。・・・ちょっとね。  心が痛む。
で、「ムーンタイム」 は AKIRAさんて こんなに優しい声って、、、
「Eternal song」もね。 
「マヨネーズと電話帳」を聴くと、ノリのよさに ほっとして・・(笑)
歌詞のなかの『持たざるものに幸多かれ』って言葉が好き。
それに yum-yum-yumってのがね、日本人は使わないでしょ?
アナスタシアが言ってたの、思い出してね。
AKIRAさんは poor boyなんかじゃないよ。
けど こんなふうに歌うAKIRAさんが好きだなぁ〜
なんだか、、、もっといっぱい感じながら聴いてるけど
言葉にならないや。
きっこ
祈りの歌で号泣。
ひさしぶりに泣いた。
一曲リピートでしつこいくらい 祈りの歌 聴いてる。
かれこれ6時間。。。 早くまたライブ観たいな。
ちよ
『alone 2』聴かせていただきました。もちろん良かったです!マイベスト3曲ということなので、まずは『alone』この詞にでてくる「ぼくの後ろをくるな ぼくは導かない ぼくの前を行くな ぼくは従わない ぼくとともに歩め 同じ大地踏みしめ」は僕も好きな言葉です。「祈りの歌」はやっぱいいですね。さびの「さあとどけ〜」ってライブで唄ってたAKIRAさんの姿を思いだします。そして「青空のむこう」この曲は出だしからいいです!って事はこの曲が一曲目で正解って事でしょうか(笑)。次点で「fragil」です。でもホントどの曲もいいです。メロディも詞も僕好みです。
澁谷
★ありがとう。CD届きました。郵便番号知らせなくてすいませんでした。
★先ほど、陰部の毛を剃られました。いかにも間抜けなお姿。22歳の娘に見せちゃいました。わはは。
★病室からはオホーツク海が見えます。今朝も日の出の太陽を眺めてました。
★明日の12時半から5時間程度の手術です。本人は眠っている間に終わりますが、待ってる家族には長い時間になりますね。お守りを送ってくれた友人や祈ってくれる仲間たちがいてくれることに改めて感謝しています。
★一番好きな曲は、「alone」。それから「青空のむこう」と「ムーンタイム」が好きだなぁ。
ケイスケ
*AKIRAが今の自分を集中的にCDに塗りこんだ、渾身の力作。思わずCDの表面をなめる
ように見てしまった。
1)青空の向こう--第一曲めのインパクトと、広がりを備えている。チベットのタンカ
に使われている、普遍的な青色を思い出した。孤独だけれど、すべての人がその下に
いる。ジョンレノンの弾き語りを思った人も少なくないかも?
2)だいじょぶマイフレンド--語りに笑ってしまいながら、泣いてしまう。覚えがあり
過ぎる。そして、このごろいつも聴く歌なので、どうしてもはずせないことに気づく。
3)祈りの歌--聴くたびに、これが自分の祈りの心に重なってくる。AKIRAがいつも歌
うわけがわかる。祈りはいつでもどこでもどんな形でもできる。
Yoshie
『alone2』は覚悟のCDですね。
ときぞう

これは前作「alone」を完全に越えましたね。
へたするとベストアルバム「ぬちどう」も越えたかも。
アキラさんの声が以前と違っているように聞こえます。より力強く、より繊細になってるかんじ。
ベストスリーは、あえて王道をはずしてみます。
1天使のキス
2祈りの歌
3ベスト

 
music contents
HOME