湖とアート


生まれたときからの親友、ヒーが日光でアートイヴェントを企画したのは半年前だ。
オレは「全面協力する」と約束し、心の中では「できっこねえよ」と笑ってた。しかしやつは日光中禅寺湖畔にあるレークサイドホテルを動かし、日光観光協会の協賛をつけ実現した。
DESからは早川星太郎、相原ヤス、三田村光土里、川野弘毅、長崎剛が参加した。
3日間泊めてもらった湖畔の神山家は、奥さんがジューシーフルーツの中西さんのお姉さんというのもあって、デヴィット・バーンやジャパンなども泊まっている。オレたちは毎回のごちそうに感謝感激雨霰だった。
オレはDES3でやった『面会謝絶』の延長で、湖畔に立ち並ぶ白樺の木に包帯を巻いていった。
できれば中禅寺湖畔をかこむ何万本の木に巻きたかったが、今回はレイクサイドホテル敷地内の木にしか巻けなかった。
23日の写生会は楽しかった。
テーマは『湖と紅葉』だが、子供たちは自由な絵を描く。
オレは『森の動物』と題し、パステルで書いた動物の輪郭を中禅寺湖の水にひたし、角の部分に枝や葉っぱや野の花などを実物でつけていった。たぶんオレは子供より、はしゃいでたと思う。


HOME