IN & OUT
32枚の写真をはったパネル(90 X 50cm)が8枚
中二階の階段を上がると、両側の壁に32枚のLサイズプリントが一組になった写 真作品が、8組列んでる。
「IN=食べたもの」と「OUT=出したもの」の写真日記だ。食事前には必ず食べ物の写 真を撮り、そのあとに排泄した物を撮った。こうして交互に並べてみると、不思議に両者は似ていた。
生きると言うことは食うことであり、排泄しつづけることなのだ。
ブッダの修行法でも自分の排泄物を凝視しつづけるというのがあるという。
「恐くて見れな〜い!」という観客が続出したため、ここではわざとぼかした写 真を載せておく。
やさしいでしょ、オレって?

NEXT HOME